真冬におススメ! ストロベリージンジャースムージー

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
國塩亜矢子

Written by:

2015.01.17.Sat

今や美容と健康のために欠かせない、手作りスムージー。
真冬はカラダを冷やしそうで飲まない……という声もたまに聞きますが、そんなことはありません。もちろん、冷たい飲み物より温かい飲み物の方が体を温めてくれますが、きちんと体を温める食材を加えれば冷たい飲み物だって大丈夫! ただし氷を入れたり、1人で何杯も飲んだり、飲み物を冷蔵庫でキンキンに冷やしてから飲むのはNG。
冬のスムージー作りにおススメなのは「ジンジャーパウダー」。体を温めてくれる生姜から作られたスパイスの粉末です。ジンジャーパウダーがあれば生姜をすり下ろす手間も省け、手軽にひと振り、ふた振りするだけでOK! お料理にも使えるのであるととっても重宝しますよ。
では真冬にもおススメのスムージーレシピをご紹介します。
女性に嬉しい栄養たっぷりの食材を合わせた、とっても飲みやすいスムージーです。

ストロベリージンジャースムージー

材料(1人分)

・イチゴ:5粒
・バナナ:半分
・みかん:1個
・水菜:1束
・豆乳:100ml
・ヨーグルト:大さじ3
・ジンジャーパウダー:2つまみ(約小さじ10分の1)
※ジンジャーパウダーがない場合はすりおろした生姜をひとつまみほど入れて下さい。

加熱前の生姜は辛味がやや強いので、ジンジャーパウダーを使う時よりよりやや少なめの分量にしています。生姜の辛みが苦手な場合はすりおろした生姜を電子レンジで1分ほど加熱してから使うと辛みが和らぎます。

ビューティーポイント

イチゴ:ビタミンCや葉酸が豊富で美肌におすすめ。
バナナ:食物繊維豊富で自然の甘みをプラスしてくれます。
ミカン:ビタミンCが豊富。免疫力UP、風邪予防におすすめ。
水菜:βカロテンが豊富。乾燥肌予防におすすめ。
豆乳:大豆イソフラボンが女性ホルモンのバランスを整えてくれます。
ヨーグルト:乳酸菌が美腸作りをサポートしてくれます。
ジンジャー:カラダを中から温めてくれるので、冷え予防におすすめ。

手作りジュースは作ったらすぐに飲むのが基本。野菜果物に含まれる酵素や栄養を無駄なく摂取するためにも、作りたてのおいしさを堪能して。
真冬も手作りスムージーで旬食材を楽しみながらキレイを磨きましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

國塩亜矢子

インナービューティー料理研究家・フードコーディネーター 「インナービューティー」を軸とした自宅での少人数制レッスン、メディアでのコラム執筆・レシピ開発等の仕事を通じ、「正しい食のあり方」×「美」についてのエッセンスを伝えている。出産後は離乳食レシピや妊活・マタニティ・授乳ママレシピの開発にも積極的に取り組み、女性のライフステージごとに関わる「食」の大切さを幅広く発信中。 女子栄養大学認定・食生活指導士1級 日本野菜ソムリエ協会認定・べジフルビューティーアドバイザー、調味料ジュニアマイスター、キッズキッチンインストラクター
★著書「決定版!節約・冷凍レシピ」(宝島社)
★ブログ:「旬食美人学~Let's enjoy meals & beauty !~!」 http://ameblo.jp/ayablo-1220/
★HP:「旬食美人学」 http://syunsyokubijingaku.jimdo.com/