100年の恋も冷めちゃう! 冬の「ガサガサかかと」を簡単にツルツルにするコツ

2015.01.14

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

乾燥ピークの冬、ふと靴を脱いだときにかかとが「ガサガサ!」。彼や旦那様に見られたらドン引きされてしまうかも! 空気の乾燥によって角質が厚くなったり、年齢とともにカサつきやひび割れが起こりやすくなる足のかかと。寒さのせいで代謝がダウンするとさらに角質が溜まりやすくなってしまいます。取り返しがつかないほど荒れてしまう前に、今すぐケアを! 今回は、お金をかけずにツルツルかかとになる方法をご紹介します。

ガサガサかかとを促進する靴に注意!

ヒールの高い靴を愛用している人ほど、かかとがガサガサになりやすいといわれています。靴底が薄くてかたいヒールの靴を履くと、歩く度に摩擦や乾燥で足に負担がかかります。その負担から足を守ろうとして角質が厚くなりやすいという悪循環に。中敷をいれてクッション性をアップさせたり、ソックスをはいたり、ヒール靴の回数を減らすなど靴選びや履き方にも注意を。

足のケアは「やりすぎ」禁物!

かかとの角質オフを頻繁にしすぎると、なくなった角質を「生み出さなくちゃ!」とお肌がかえって分厚くなってしまうことも。角質オフは週1回くらいを目安にして、やりすぎには注意しましょう。保湿は毎日が基本。頑固なガサガサかかとには尿素入りのクリームを使って保湿を。油分を補って、かかと部分の皮膚をやわらかく保つことが大切です。

ヨーグルトで! 簡単角質パック

かかとのお手入れ、サロンでやってもらうと高額。でもセルフだとなかなか上手にできないし……。そんなとき試して欲しいのが、ヨーグルトを使った角質ケア。ヨーグルトには古い角質をとりのぞく「フルーツ酸」が含まれています。美肌効果や保湿効果も高いので、お肌にやさしく角質オフができるのです。週1回程度で行うと効果的です!

(1) 無糖のヨーグルト200gをお皿に入れて、あら塩とハチミツをスプーン1杯ずつ加えて、軽く混ぜてスクラブ剤をつくります。

(2) コットンに水と化粧水を1:1の割合で出し、かかとのガサガサ部分に貼って5分ほどパックします。

(3) コットンをはがして、かかとに(1)のスクラブを塗ります。円を描くように、くるくるとなじませて、塩のザラザラ感がなくなるまでスクラビングを。
ガサガサがひどい場合には、さらにあら塩を足して、すり込むと効果がアップします。

(4) 最後にぬるま湯で洗い流して、化粧水やクリームで潤いを補給。

毎週続けていると、ツルツルのかかとに! 素足になった瞬間に隠したくなるようなかかとでは、モテ度が下がってしまいそう。こまめなケアと保湿を心がけて、見せたくなるような美かかとをゲットしましょう!

2015.01.14

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を 執筆しているライターの松はるなです。 雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、 現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に! そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪ twitter: http://twitter.com/unicohm

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介