30代からはじめる筋トレで肌も体もみるみる若返ろう!

2014.12.18

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

30代に突入すると肌、ボディの「たるみ」が気になってくる方が多いです。そんなたるみの重要ポイントを握っているのは筋肉であり、その筋肉は20歳を境に徐々に衰え始め、40代にさしかかるころには毎年1%減少していくと言われています。特に30代で放っておくと筋肉の減少によって消費エネルギーも少なくなり、太りやすく痩せにくく脂肪の付きやすい体を作ってしまうのです。若く美しくハリのある肌や体をキープするなら30代から筋トレをはじめていきましょう。

30代からの筋トレのすすめ

筋肉トレーニングと聞くと男性がするもの・筋肉マッチョのようなイメージがありますが、筋トレをするとマッチョになるということはありません。最近、30代後半から40代の美魔女世代でも人気なのが自宅で簡単に行えるナチュラルな筋トレ。筋トレをすることで筋肉量が増えると、全身の血流が良くなり代謝もアップして痩せやすい体になります。それだけでなく、成長ホルモンの分泌量をアップさせてくれるため、肌にハリがでてきたり美と健康にとても効果的。そのため、あまり負荷をかけないストレッチやヨガよりも「少しキツイ」と感じる負荷をかけた筋トレを目標にしましょう。

おすすめの筋トレと取り入れる目安

自宅で取り入れられて、尚且つ自分の好きなメニューを続けていくだけでOK。肝心なのは毎日コツコツと「続けること」なのです。おすすめの筋トレは

・腹筋+腹ねじり(腹筋から起き上がったらそのまま左右にお腹をねじります)
・スクワット(お腹から脚全体を使うため腹筋よりも効果有と言われています)
・腕立て伏せ(キツイ方は初めは膝をついて行いましょう)
・ボールストレッチ
・ピラティス
・体幹トレーニング

もちろん、筋トレのDVDを見たり自分なりの痩せたい部分の筋トレを取り入れても◎。大切なのは全身を正しいフォームで行うことと、毎日行うスピードは一定にすること!
回数を多く行うと、フォームがペースもバラバラに、フォームも乱れがちなので回数は多ければ多いほど良いというわけではありません。目安は週に3回、1日10分程度取り入れるだけなので、忙しい女性から三日坊主・面倒くさがりな女性にも続けやすいですよね。

まとめ

筋トレは筋肉をモリモリにするのではなく、肌を鍛えて美肌・美ボディに整えてくれます。代謝もアップするため30代からはじめて体作りをすることで、40代になっても周りと差ができるくらいの見た目をキープすることが可能。まずは4週間後の自分を楽しみにコツコツと励みましょう。続けることが美肌・美ボディに繋がっていきますよ。

2014.12.18

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 美泉菜月

【夫婦アドバイザー/美脚家】フランスパリに美容を学びに留学後、美容業界で活躍。その後、夫婦アドバイザーとして恋愛/婚活/夫婦問題のカウンセリング・講座を行っております。大和撫子のような妻を目指して14年、大好きなことは先にも後にも美容です。 Amebaオフィシャルブログ:http://ameblo.jp/kurumi401/

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介