そのスペシャルケア朝する? 夜する?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
遠藤幸子

Written by:

2014.11.22.Sat

肌のコンディションを上げたり、整えたりする効果のあるスペシャルケア。朝のメイク前に行うべきか、夜のクレンジング後に行うべきか迷うことがありませんか? そこで、今回はその効果、性質などを考慮した上で、朝と夜どちらに行うとより効果的なのかについてご紹介したいと思います。

朝におすすめのスペシャルケア

1.スチーム

忙しい朝でもスキンケアを行いながら使用することができるスチーマー。スチームをあてながらスキンケアするとその後の化粧のりが格段にアップするため、朝に行うのが断然おすすめです。また、寝不足や血行不良などでくすみが気になる時にもスチームは効果的。スチームをあてながらマッサージするとくすみを解消できる可能性大です。

2.シートマスク

歯を磨きながら、持ち物を準備しながらでもOKのシートマスクは、忙しい朝におすすめのスペシャルケアです。もちろん化粧のりもアップします。特に乾燥の気になる冬などにはシートマスクの前にオイルを塗っておくのも効果的。保湿力がさらにアップします。

夜におすすめのスペシャルケア

1.ピーリング

ゆったりと入浴して皮膚を柔らかくしてから行うのが効果的のピーリング。朝よりも夜におすすめのスペシャルケアです。また、ピーリングは刺激があるため、万一肌トラブルが起きても夜の方が時間をかけて対処でき安心です。

2.マスク、パック

たれる可能性のあるマスクやパックなどは特に浴室で行いたいもの。また、浴室のスチーム効果で美容効果もアップすることを考えると、夜におすすめのスペシャルケアと言えます。ただし、クレイパックなど乾かす必要のあるパックは入浴中には不向き。入浴前に行い、洗い流すのは入浴中でもOKです。

3.美顔器

美顔器の使用は、時間があるのなら朝に行ってもよいのですが、時間にも気持ちにも余裕を持って行えることを考慮すると、夜に行う方がおすすめです。クレンジング後、テレビを観ながらなどリラックスタイムに行うとよいでしょう。

番外編

このほか、スペシャルケアではないけれど、朝と夜どちらに行った方がいいのかという疑問が出そうなものについてもご紹介します。

顔そり

顔そりは男性の場合、朝行うイメージが強く、実際そうあるべきだと思います。しかし、女性の場合、男性のように1日でひげが伸びて……ということはありませんよね。女性の場合はあくまでも産毛そり。ですから、頻度も男性とは異なり、1週間に1度程度でOKだと思います。そう考えると、メイクをする朝に行うよりも夜に行う方が肌には負担をかけない傾向にあると言えます。ですから、顔そりは夜に行うことをおすすめします。

いかがでしたでしょうか。参考にしていただき、効果的にスペシャルケアを行い、美肌を手に入れましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

遠藤幸子

エイジング美容研究家、美容ライター、@cosme公認ビューティスト。保有資格:日本抗加齢医学会正会員、アンチエイジングアドバイザー、スキンケアアドバイザー。1976年生まれ。ウェブサイトや雑誌の記事作成・監修を行う傍ら、ラジオや雑誌、企業のインフォマーシャルなどに出演。公式サイト「アンチエイジング ジャーナル」(http://antiaging-sachiran.com)