夏のお疲れ肌は今すぐ回復しないとヤバイ! 秋の肌状態を左右する基本のケア

2014.09.09

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

まだ暑さが残りますが、夕方以降ぐっと涼しくなり秋だな~と感じるこの季節。最近、なんだかお肌の調子がよくない……と感じていませんか? 疲れが目立つ夏の終わりのお肌。
しっかり夏の疲れを取り除き、秋からの美肌ケアに備えましょう♪ 今回は、紫外線や冷房による乾燥で弱ったお肌を守り、回復させる方法をご紹介します。

夏のお疲れ肌を秋モードにチェンジ!

夏のお疲れ肌を回復して、美肌になるためには「お肌の再生」が欠かせません。再生がスムーズに行われると、夏に間に受け続けたダメージをリセットできるため、季節の変わり目の揺らぎ肌も解消できます。

まずは、睡眠時間の見直しを!

新しい皮膚へと上手く入れ替わるためには、十分な睡眠が不可欠です! ターンオーバーを促進するために、できる限り睡眠不足を避け、1時間でも早く寝るように。その日の疲れはその日のうちに取るように。忙しいとつい夜更かしをしてしまいますが、「美容のため!」と言い聞かせて6時間に近い睡眠時間を意識してみましょう。

デリケートになっているお肌は優しく丁寧に扱う!

ニキビや肌荒れが気になると、ついつい力を入れて念入りに洗ってしまいがちですが、無理にこすらなくても、汚れや角質は自然と垢になって剥がれ落ちるものです。
角質にも、皮膚の水分と脂分を保つという大事な役割があるので、無理やりはがそうとすると皮膚が乾燥し、気になるダメージが余計に目立ってしまうことがあります。さらに、こすりすぎはシミの原因になる色素沈着を起こすことも……。メイク落とし&洗顔の際には、ごしごしこすらずに、ふんわりと泡立てて包み込むように洗ってくださいね。

バランスのよい食事とビタミンで秋の美肌ケア!

夏の疲れたお肌を回復して、美肌ケアに役立てるためには、栄養バランスの良い食事を食べるように心がけましょう! 「ビタミンC」は色素沈着や黒ずみ、シミが薄くなったり、和らげる効果があると言われていますので、紫外線ダメージを和らげるために、積極的に摂取してくださいね。夏の終わりにオススメしたいビタミンは、「ビタミンA」「ビタミンC」「ビタミンE」。
そう、ビタミンACE(エース)です! ビタミンAはにんじん・ほうれん草など、ビタミンCはかんきつ類、緑黄色野菜など、ビタミンEはアボカド、ごま、ナッツ類に多く含まれています。

夏の間に紫外線や冷房、汗でダメージを受けたお疲れ肌。 食べ物や睡眠、ストレス解消などの工夫をしながら秋からの美尻ケアにアプローチしていきましょう!

2014.09.09

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を 執筆しているライターの松はるなです。 雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、 現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に! そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪ twitter: http://twitter.com/unicohm

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介