接近戦に勝つ! ぷるるんリップを手に入れる方法とは?

2014.09.16

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

秋、夏の疲れやダメージが出てくる季節です。それは唇も決して例外ではありません。無防備に日焼けしてしまった結果、乾燥し、皮がめくれてしまっている、そんな悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。
そこで、一発逆転! 接近戦で勝つ、潤ってツヤツヤのぷるるんリップを手に入れる方法をご紹介したいと思います。

皮がめくれているならまずリップスクラブを

もう既に唇が荒れ皮がめくれてしまっている方はキレイに剥いてしまいましょう。
とは言え、指で剥いてしまうのは厳禁! そこで、おすすめなのがリップスクラブを使用して皮を剥くという方法です。
やり方はとっても簡単。

1.リップスクラブを用意したら、乾いた状態の唇にたっぷりめにのせていきます
2.1の状態で数分放置。この時ラップをかけておくのもおすすめ
3.指で優しくクルクルとマッサージします。この時皮がめくれてくるでしょう
4.コットンに精製水をひたひたに含ませたもので優しく唇をぬぐいます
5.その後しっかりと保湿しましょう

唇をぬぐったコットンにめくれた唇の皮が付いてきます。
そして、リップスクラブを使用した後の唇は一皮むけてプルンプルンに。
その後の保湿にはリップバーム(固形状のオイル)など油分が多いものを使うことをおすすめします。

リップスクラブは手作りでもOK

市販のリップスクラブをお持ちでない方でもおウチにあるものだけで簡単に手作りすることができます。

材料

砂糖とオリーブオイルまたはハチミツ。砂糖はもしあればサラサラのものより粒の大きめのものの方がよりいいです。

作り方

オリーブオイルまたはハチミツをティースプーン1杯、砂糖をその倍容器に入れ、混ぜ合わせます。香りを楽しみたいという方はお好みの精油やメープルシロップをほんの数滴混ぜ合わせてみましょう。世界に1つだけのリップスクラブの完成です。
ただ、食べ物をベースに作っているので必ず使い切るようにしてください。

秋冬におすすめの保湿剤

普段はスティックタイプのリップクリームで保湿しているという方でも乾燥の気になる秋冬はより保湿力の高いジャータイプのリップクリームかリップバームを所持されておくことをおすすめします。
刺激を与える化学物質が入っていない無添加のものだとより効果的です。

その他スペシャルケア

1.保湿剤×ラップ

ひどく乾燥や荒れが気になった時におすすめなのが、保湿剤を塗ってからラップをするという方法。5分から10分待ってラップをとると、唇がしっとりなめらかになり、荒れや乾燥が落ち着きます。

2.保湿剤×マスクで就寝

冬場は眠っている間の乾燥も気になるところ。そこで、保湿剤を多めに塗り、マスクをして就寝するのがおすすめ。翌朝は乾燥や荒れが改善され、しっとりと潤った唇に出会えるでしょう。
また、マスクをして眠ると、のどの乾燥も防ぐことができるため、風邪予防にもなります。

唇がキレイな状態だとどんなテクスチャーのリップアイテムも素敵に楽しむことができます。
そして、誰かと接近しても、どんなシーンでも自信を持つことができるのではないでしょうか。
ぜひ参考にしていただき、魅惑のぷるるんリップを手に入れていただきたいと思います。

2014.09.16

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 遠藤幸子

エイジング美容研究家、美容ライター、@cosme公認ビューティスト。保有資格:日本抗加齢医学会正会員、アンチエイジングアドバイザー、スキンケアアドバイザー。1976年生まれ。ウェブサイトや雑誌の記事作成・監修を行う傍ら、ラジオや雑誌、企業のインフォマーシャルなどに出演。公式サイト「アンチエイジング ジャーナル」(http://antiaging-sachiran.com)

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介