夏本番! 顔以外にも日焼けしているうっかりしがちな女子パーツとは?!

2014.08.07

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

こんにちは、パナマハットが今年の気分な、渡辺早織(@w_saori)です。

毎日じりじりと照りつける暑い日差し。
皆さん体調など崩していませんか?

マメに水分補給をしないとすぐに倒れてしまうのではないかと、そんな危機感をもって毎日生活をしています。
そういった心配ももちろんありますが、女性にとって一番の大敵と言えば、やはり紫外線。

1時間ほど炎天下の中にいるだけで、何もしていないと真っ黒に日焼けをしてしまいそうな、強力な紫外線がじりじりと攻撃してきていますね。
日焼けをするとのちのちシミやそばかすの原因になりますから、なんとかして最小限に抑えたいもの。

しっかり顔の日焼けだけは阻止してます!! そういう女性も多いかと思いますが、でもちょっと待った!!

実は顔以外にも日焼けしやすく、美を語るうえで欠かせない箇所があるのです。
うっかりケアをし忘れがちな顔以外での日焼けポイントを今日は確認してみたいと思います。

顔以外にも! 紫外線から守るべき大切なパーツとは?

それはずばり……

・髪の毛

です!

体の中で1番太陽と近い位置にあるにも関わらず、実は多くの女性が日焼け止めのケアをし忘れがちな髪の毛。
肌とは違い日焼け止めのクリームを塗る事ができないため放置してしまう人も多いのだとか。
しかし、日焼けのダメージで髪の毛が乾燥してしまうと一気に老けた印象になってしまいます。美白の肌をキープするなら髪の毛の美しさも同様にキープしたいもの。
一番は帽子をかぶるというのが簡単な方法ですが、ヘアー用の日焼け止めスプレーを使用したり、髪の日焼けを守るためには髪の毛を束ねたり、三つ編みしたりすることも効果が期待できます。
よく、ヘアータレントの方が現場にくる時に髪の毛を三つ編みしているのを見かけますが、美ヘアーのエキスパートの方法は是非まねしていきたいですよね!

もちろんその他にもうっかりしがちな気をつけたい箇所が。

デコルテ

夏はデコルテが出る服も多いので注意しなくてはいけません。デコルテは実はすごく年齢の出やすいパーツ。
外にいる時は日焼け止めを塗るのはもちろん、たとえばカーディガンを肩から巻いたり、デコルテが隠れる羽織りをもっていると、うっかりで日焼けしてしまうことを防げるでしょう。

足の甲

サンダルが増えるこの季節。
ついサンダル焼けをしてしまった……という人もいるかもしれません。忘れがちですが、サンダルを履く前に足の先までしっかりと日焼け止めを塗ることを心がけたいですね。
また、トレンドになっているように、靴下×サンダルのコーディネイトは足の甲の日焼け予防に一役買えるでしょう。
どちらもファッションを楽しみつつ日焼けも防げるのは嬉しい。

顔だけでなくそれぞれのパーツもしっかり日焼け予防をして夏を楽しみましょう!

2014.08.07

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 渡辺早織

女優、モデル 1988年1月19日生まれ 東京都出身 趣味 ジョギング、料理、旅行 ★日テレ『ZIP!』レギュラー出演中! ★Calbee じゃがビーCM出演中! ★クロレッツ CM出演中! 《略歴》 第5回ミスTGCグランプリ受賞 集英社『non-no』にてノンノフレンド、ノンノ専属モデルを経て、資生堂THE GINZAイメージモデルなどをつとめる ホンダカーズ中部CMキャラクターなど映画やCM等に多数出演 4/10(木)スタート ドラマ「BORDER」(テレビ朝日系)レギュラー出演中 facebook:渡辺早織 / Watanabe Saori ツイッター:@w_saori

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介