甘い飲み物大好き♪ はこんなに危険! 糖分を摂りすぎると早く老けるって本当!?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
HARUNA

Written by:

2014.08.11.Mon

日を追うごとに、気温も増して「のどが乾いた!」と感じやすいこの季節。冷たいジュースやアイスコーヒー、アイスカフェラテなどの嗜好品が恋しくなりますよね。けれども、これらの飲み物は水分補給には役立ちにくいといわれています。1日1回程度なら問題ありませんが、何度も飲んでしまう……という方は「糖分の摂りすぎ」に気をつけなくてはいけません!

甘い飲み物ばかりだとお肌は老化一直線!

最近注目されている「抗糖化」という言葉。糖分を控えるという意味ですが、甘いスイーツや炭水化物を控えめにすると健康と美容に良いとされていて、意識している方も多いですよね。意外と見落としてしまいがちなのが「甘い飲み物」です。
市販のジュースには果汁のほかに、砂糖が加えられているものも多く、知らず知らずのうちに糖分を摂りすぎてしまうことも。ジュースだけでなく、清涼飲料や炭酸飲料、カフェの甘いドリンクにも気を付けましょう!

糖分を摂りすぎると美容成分コラーゲンにダメージが!

糖分を摂りすぎると、急に血糖値が上がります。体内で処理しきれなかった糖分はたんぱく質と結合して糖化し、それが様々な不調を引き起こす原因になると言われています。糖分を摂りすぎると「太る」「ニキビが増える」などのイメージを持っている方が多いですが、体内の貴重な美容成分に大きなダメージを与えることもあるのです。
特に美肌のポイントになる「コラーゲン」は、糖化のダメージを受けやすいので要注意! コラーゲンが糖化することで、シワ、たるみなどの老化現象があらわれたり、肌のシミやくすみの原因にもつながります。これは怖いですよね……!

シロップ、砂糖→ハチミツにチェンジ!

市販のドリンク類には、糖分が使われていることが多いので「糖質が含まれていないか」チェックをしながら、糖分を摂りすぎないように気をつけましょう。
またこの季節恋しくなるアイスコーヒーやアイスティーには、ガムシロップを入れないように。
甘さが欲しい時には「ハチミツ」などを代用するのがオススメです。
ハチミツを使って甘さを出せば、自然な甘さが加わる上に、ハチミツの持つ抗菌・保湿などの健康・美肌効果も期待できます!

美肌ビタミンたっぷり! 簡単パーフェクトスムージー

「蒸し暑い日、やっぱりジュースが飲みたい!」という方は、手作りドリンクにするのがオススメです。とっても簡単に作れる美容ドリンクのレシピもご紹介します。

若返り成分たっぷり夏の美肌スムージー

▽ 材料
・人参:1本
・リンゴ:1個
・赤パプリカ:1個
・水:150cc
・レモン搾り汁:適量
・ハチミツ:少々

材料を適当な大きさに切って、ジューサーへ。お好みでレモン汁・ハチミツを加えて完成です。
コラーゲン生成に役立つ「ビタミンC」、紫外線からお肌を守る「ビタミンA」、若返りビタミン「ビタミンE」も豊富。アンチエイジングも叶えながら、紫外線もバリア! 美味しく飲みながら、美肌力アップに役立ててみましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

HARUNA

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターのHARUNAです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm
blog: http;//haruna-matsumoto.seesaa.net