女性にも増加中? 誰にも言えない悩み「薄毛」の3大原因&対処法!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2014.07.25.Fri

最近よく「女性の薄毛」について特集している雑誌やTV番組を目にします。薄毛と言えば、男性のイメージと思いがち。「女なのに薄毛? なぜ?」と思いますが、実は「女性の薄毛」と「男性の薄毛」は全く違うもの。女性の薄毛には特有の原因が潜んでいるのです。

「女なのに」じゃなく「女だからこそ」起こる頭皮トラブル!

まずは、女性の薄毛と男性の薄毛の違いからみてみましょう。男性の髪とは違い、女性は髪の毛の「量」が全体的にボリュームダウンしてしまうのが特徴です。

「女性型脱毛症」とは……?

健康な状態では、1つの毛穴から髪が複数(3本程度)生えています。それがストレスなどの影響によりホルモンバランスが崩れ、髪の成長期が短くなり、休止期が長くなってしまいます。その結果、1つの毛穴から出る髪の本数が減ったり、髪そのものが痩せたり、髪の色が薄くなったりします。

女性の薄毛・抜け毛の3大原因はコレ!

1:ヘアアレンジ、ヘアカラーによる刺激

ポニーテールやヘアピンの使用などにより、髪を強く引っ張り続けると、頭皮内部の毛細血管が破損してしまうことがあります。これが原因で髪が抜け落ちてしまうことも。ポニーテールなど束ねるヘアアレンジは、毎日続けずに1日~数日間ごとに楽しんでみましょう。
また、髪や頭皮に悪影響を及ぼすラウリル硫酸が入ったシャンプーや、髪の色を明るくする酸性のブリーチの使用なども原因のひとつです。無理に白髪を抜いたり、ヘアカラーで刺激を与え続けるのはおすすめしません。薄毛や抜け毛が気になるときには、「へナカラー」や「天然由来のカラートリートメント」などでおしゃれを楽しむようにしましょう!

2:ホルモンバランスの乱れ

一般的に、女性は50歳ごろから更年期に入り、女性ホルモンの分泌が少なくなり、男性ホルモンの分泌が増えてきます。その影響で薄毛になる傾向があります。最近は若い女性でも、生活習慣の乱れやストレスなどによりホルモンバランスが崩れ、一時的に薄毛になることがあるそうです。食事、運動、睡眠とバランスのとれた生活を目指すことも大切です。

3:頭皮の角質が詰まる

頭皮の毛穴汚れも抜け毛・薄毛の原因になります。毛穴の中の古い角質が皮脂と混ざり合ってできるかたまりが、毛穴につまって髪の毛の成長を妨げてしまうといわれています。普段のシャンプーではなかなか落ちないこともあるため、頭皮専用のシャンプーを使用したり、サロンでしっかりと頭皮を洗うスパなどを習慣にするのも◎ 行きつけの美容室で尋ねてみましょう!

まとめ

その他に、無理なダイエット(食事制限)、健康に悪いファッションなど、女性ならではの原因も。冷えを気にしない露出ファッションや、身体に負担をかけるハイヒールもそのひとつです。どちらも無理な体勢や冷えをまねき、血行の流れや代謝を悪くするとされているので注意してくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm