意外なもので代用できる! 目からウロコなビューティーハックいろいろ

2014.07.17

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

世の中にはさまざまなビューティーグッズが出回っていますが、それを一通り揃えるだけでかなりの数に……。でも実は意外なものが意外な用途に使えて、とっても便利なのです!! そこで、知っておいて損はない、海外のビューティーハックをまとめてみました。

ココナッツオイルでヘアパック

良質な脂肪酸とタンパク質が豊富なココナッツオイルは、髪を保護し、潤いを与えるうえでもとても効果的。シャンプー前に、髪によくなじませ、蒸しタオルで巻いて10分~20分ほど放置します。オイルがよくいきわたったら、シャンプーでよく洗い流しましょう。またココナッツオイルは保湿性が高いので、ボディーローションとしても使えます。

ヘアアイロンですこし火傷してしまったら、ヨーグルトを塗る

ヘアアイロンを使っているときに、指などの皮膚をすこし火傷してしまうことが……。そんなときはすぐ冷蔵庫にあるヨーグルト(できればプレーンヨーグルト)を患部につけて10分ほどおきましょう。ヨーグルトにはプロバイオティックが豊富に含まれ、皮膚細胞の修復再生を助けます。

化粧水の代わりに、リンゴ酢

リンゴ酢には収れん作用のある物質が含まれており、化粧水代わりに使うことができます。また抗炎症性、殺菌作用もあるので、ニキビなどに悩まされがちな人にはとくにおすすめ。脂浮きしやすいTゾーンは特に念入りにケアして。またシミを和らげる効果もあるので、夏紫外線でお肌にダメージを受けてしまった人は、リンゴ酢でシミ対策をしっかりしましょう。
▽ 参考:リンゴ酢を使ったスキンケアについて

オイルクレンジングに、オリーブオイル

オリーブオイルを洗顔用オイルクレンジングとして使うこともできます。毛穴の奥まで染み込み、汚れをしっかり除去。さらに皮脂に近い成分で、洗い上がりでも肌に潤いを残し、しっかりと肌を守ってくれます。ただしニキビ肌の人はかえって悪化してしまう可能性があるので気をつけましょう。

脂とり紙の代わりに、コーヒーフィルター

コーヒーフィルターは脂とり紙に近い成分でできているので代用できます。脂浮きが気になってきたら、同じ要領でさっと余分な皮脂をふき取りましょう。

緑茶ティーバックで即席アイクーリングパック

使用済み緑茶ティーバックは捨てないで、冷蔵庫に保管。冷たく冷やせば、目元のむくみを改善する速攻パックになります。よーく冷やしてから、目元に5分~6分ほどあててみてください。

香水をつける前にワセリンを塗って、香りをもっと長持ち

手首やうなじなど香水をつける前に、ワセリンを軽く塗ってみて。ワセリンには閉塞性があり、香水の香りを長持ちさせる作用が働きます。

シルバージュエリーを歯磨き粉で磨く

シルバージュエリーの曇りが気になったら、歯磨き粉で磨いてみましょう。ケイ酸が含まれている歯石予防向け歯磨き粉がより効果的です。ジュエリーをよく磨いてから、歯磨き粉をペーパータオルでふきとり、さらに水で洗い流します。

参考記事(海外サイト):23 Unbelievable Beauty Hacks Using Only Household Items

2014.07.17

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。 ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介