ヨーグルトで自家製フェイシャルパック、してみませんか?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2014.06.20.Fri

暑い日が続きお肌も悲鳴を上げがちな今日このごろ、きちんと毎日のスキンケアで労わってあげたいですよね。でもケアも決まりきったものばかりだと中だるみしてしまうので、時にはちょっと変わったスペシャルケアでいつもとは違う栄養分を補ってあげることが大事。そこでおうちの冷蔵庫にあるヨーグルトで特製フェイシャルパックをしてあげましょう。ちょっと大きめの容器で買って食べ残ってしまったヨーグルトをきれいに片づける意味でも一石二鳥なアイデアです!

なぜヨーグルトがフェイシャルパックに良いのでしょう?

栄養価が高く健康食として有名なヨーグルトですが、顔に塗ってフェイシャルパックとしても優秀なのは、まずそのフルーツ酸によるピーリング効果。肌の古くなった角質を除去し、新しく透明感のある肌になる効果があります。そもそも本来食べものなので、余計な刺激物もなく、安心して使える点も魅力です。

まずは基本のヨーグルトマスク

気になる目元のクマをなくすためには、ヨーグルトをクマの部分に薄く延ばし、15分ほどおきましょう。ヨーグルトの美白成分がクマを徐々に目立たなくしていきます。1週間ほどで効果が出てくるので、続けてみましょう。

シミに効く、癒しのアロマティックヨーグルトマスク

抗炎症作用のあるカモミールオイルをナチュラルヨーグルトに少しだけ混ぜれば、甘酸っぱい香りがさわやかなアロマセラピー効果のあるフェイシャルマスクに。とくにカモミールローマンは女性向けの香りでおすすめです。このマスクを定期的に行うことで、シミやニキビといった肌トラブルの改善がみられます。

アンチエイジング効果のあるオリーブオイルヨーグルトマスク

最近シワが気になる、アンチエイジングを始めたいという人におすすめなのは、ヨーグルトにオリーブオイルをプラスしたマスク。オリーブオイルは保湿性に優れ、シワを目立たなくする効果に優れています。お肌の老化は必ずやってくるもの、このマスクで早めに予防策をとっておきましょう。

引き締め効果のある、バナナ蜂蜜ヨーグルトマスク

食べても美味しそうなこのマスクにはお肌にとっても嬉しい効果がぎっしり。まずバナナをよくマッシュしペースト状に、これにハチミツ少々とヨーグルトを加えてマスクを作ります。このマスクを顔に塗り、25分ほどおいてじっくり成分をお肌に行き渡らせましょう。その後冷水でしっかり洗い流してください。ゆるみがちな肌をキリッと引き締め、弾力のある肌が蘇ります。

角質除去でツルルンさっぱり肌に、きゅうりヨーグルトマスク

角質や古くなった肌細胞の除去に効くのが、ヨーグルトにすりおろしたきゅうりを混ぜたフェイシャルマスクです。ちょっと粗めの触感ですが、これをお肌に塗って、しばらくしたら洗い流しましょう。

同じヨーグルトでも合わせる素材を変えることでいろんなバリエーションが。お肌のコンディションに合わせてニーズに合ったものを選んでみると良さそうです。

▽ 参考記事:9 Yogurt Face Masks

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。