太もものリンパマッサージにサランラップの芯でらくらくすっきりボディー

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
トモミ

Written by:

2014.04.24.Thu

むくみが気になる場所は、どのように対処していますか? とくに脚は気になる部分だと思いますが、毎回マッサージに通うのもお金がかかるし、通うのもめんどうです。一日のむくみを取るには、自分でセルフマッサージをするのが一番効率的ですが、結構重労働だし、仕事から帰ってきてからや家事をしてからのマッサージは余計に疲れちゃいますよね。

手を使うよりも道具を使ったほうが楽!

手でマッサージするのって、結構力がいりますが、手の握力、腕の力、全身を使っているので結構疲れます。特に脚の太ももは広範囲なので大変です。そんなときはサランラップの芯が活躍します! 手で持った大きさも丁度よく、長さもあるので、両手で端を持って太ももの裏も表も簡単にマッサージができます。しかも、とっても丈夫なので、ちょっとのことでは折れたり曲がったりしません! わざわざマッサージグッズを買わなくても、ちょっとした家にあるもので簡単マッサージができるのは、経済的ですよ。さらに、疲れて帰ってきてからでも、手軽にできるマッサージ方法があれば気軽にできて、毎日すっきりとした体で、一日をスタートできます。

効果的にマッサージを行うには?

リンパの流れをよくするには、下から上に引き上げるようにマッサージをします。太ももの場合も、膝から上に向けて押し流すようにマッサージします。セルライトが溜まりやすい太ももの裏は、サランラップの芯を両手でもって、膝裏からお尻にかけて滑らせるだけで、気持ちよく、らく~にマッサージができちゃいます。芯が手の中に納まりやすい、丁度よい大きさなので、力も加えやすくなっています。痛みを強く感じる人はちょっと加減してみてくださいね。太ももの表部分も、内側部分も軽くスライドさせるだけでリンパの流れをよくし、むくみを取り除けます。

ほかの場所もらくらくマッサージ

もちろん太もも以外にも、ふくらはぎや腕なんかも楽にマッサージができます。ふくらはぎは足首から膝裏にかけて押し上げるだけで、とっても気持ちよくマッサージできますよ。
また、二の腕なんかも腕を肩と平行に持ち上げた状態にして、サランラップの芯を左右にスライドさせるだけで、効果的にリンパを流してくれます。二の腕は全体的に冷えやすい場所なので、多少摩擦を加えることで、温まりやすく、引き締め効果が期待できます。お腹周りも下から上へ流してあげれば、丸みを帯びた芯がとっても気持ちよくお腹をマッサージしてくれます。

一日のむくみは寝る前のベッドの上で取っちゃいましょう

マッサージを行うときは、テレビを見ているときやお風呂に入っているときが多いかも知れませんが、寝る前のマッサージは気持ちよいまま眠りにつけるので、お勧めです。サランラップの芯を使えば力も要らないので、ベッドの上で座ったままでも楽に行えます。楽にできれば毎日続けやすいですよね。一日の疲れとむくみを取り除くのに、サランラップの芯を活用してみてはいかがでしょう?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

トモミ

プロフィール:ちびっこヨガインストラクターとして毎日ヨガ漬けの日々を送る。
体を動かすのが大好きだけど、食べる事も大好き。
休みがあればカメラ片手に町に行ったり山に登ったり。