家族団らんで美味しい!食べてキレイになれる冬のおすすめ美容鍋!

2014.01.19

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

皆さん、鍋は好きですか? 嫌いと答える方はそうそういないでしょう。鍋が定番となる季節ですが、やはり鍋の魅力はあったまる、美味しい、家族団らんが楽しめる、もちろん一人鍋も♪ そして食べ終えた汁でおじやを作ったり麺を入れたりと、いろいろな楽しみ方があります。筆者も鍋は大好きですが、主婦に嬉しい利点はやはり、冷蔵庫に余っている食材や野菜を切るだけで簡単に鍋ができてしまう手軽さも良いです。本日は食べてキレイになれる、おすすめ美容鍋をお教えいたします。

鍋が体と肌を美しくさせる理由

鍋は体を芯から温めることができるので、寒い冬や冷え性の方にピッタリ。食べているうちに顔から汗が出てきたなんて経験ありますよね。美味しく食べて血行促進までできるのが鍋の良いところ。それだけでなく、野菜やキノコ、お肉などをたくさん使うのでミネラルやビタミンなど肌に良い成分も一度の食事でたくさんとれるのです。そして満腹食べても女性に嬉しい低カロリーが魅力的。これらが全て美容と健康につながっていくのです。鍋を食べた次の日は肌の調子が良い! 寝起きが良い! などの経験ありませんか? それが鍋効果なのです。

ポカポカ芯から温まるキムチ鍋

まずは美容と健康に効果的で女性から男性まで大人気のキムチ鍋。
キムチにはビタミンA・ビタミンB群・ビタミンC・カプサイシン・食物繊維・乳酸菌といった栄養素が含まれています。これらは肌の老化防止や血行促進、腸内環境の改善などあらゆる美健康分野で活躍。
そしてキムチ鍋のスープにはニンニクも活躍しますよね。ニンニクにはアリシン・スコルジニンといったスタミナが入っているので体をイキイキと元気にさせてくれます。
もちろん、小さなお子様がいるご家庭では普通の鍋を楽しんでから、最後にキムチだけを入れて楽しむのもありです。

高級食材でないのにツヤ肌になれる豆乳鍋

鍋でツヤ肌といったらコラーゲンボールや手羽先など高級な食材を用意する……というイメージがありますが違います。もっと手軽にキレイになれる材料があります。それが「豆乳」。
豆乳にはビタミンB1・B2・B6・ビタミンE・イソフラボンといった栄養素が含まれています。これらは美肌ビタミンとも呼ばれる美容に嬉しい成分。特にイソフラボンは女性ホルモンに似た働きもあり、体内でも強い抗酸化力を発揮してくれる女性の肌に心強い存在です。
3~4人用の鍋で豆乳を500ml使い切るのがおすすめです。見た目も味もまろやかになるので、幅広い年齢の方に美味しくいただけることから家族団らんにはピッタリです。

まとめ

即効性も望めることからデートや大切な日の前日にキムチ鍋、または豆乳鍋を取り入れてみてはいかがでしょうか? それだけでなく、鍋は野菜もお肉もたっぷり取れて栄養バランスもバッチリ、まさに美容と健康にもってこいの食事ですよね。
スキンケアや日頃の運動などの美健康対策も大切ですが、やはり一番は食生活! さっそくキムチ鍋、豆乳鍋を取り入れてこの冬、美肌と冷え知らずの健康を手に入れてみませんか?

2014.01.19

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 美泉菜月

【夫婦アドバイザー/美脚家】フランスパリに美容を学びに留学後、美容業界で活躍。その後、夫婦アドバイザーとして恋愛/婚活/夫婦問題のカウンセリング・講座を行っております。大和撫子のような妻を目指して14年、大好きなことは先にも後にも美容です。 Amebaオフィシャルブログ:http://ameblo.jp/kurumi401/

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介