白髪を活かす? 最近のアラフォーが若返っている秘密は白髪にあり!

2013.12.04

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

最近、年齢を重ねるごとに若々しくなっているアラサー・アラフォー世代が増えていると思いませんか? 早くて30代後半から目立ち始める白髪。実は若々しさの秘密の一つに白髪が挙げられているのです。

白髪は隠さずに活かす!

白髪は黒染めをして白髪隠し……。そんな時代はもうとっくの昔の話。今は「白髪を隠すのではなく白髪を活かす」女性が増えてきているのです。顔を包み込んでいる髪の印象は自分のイメージや印象を左右する重要なもの。

白髪を活かしたカラーで若返る!

1…バイヤレージュ

バイヤレージュとはカットラインに合わせてハケでカラーを塗る方法。メリットは白髪染めではないカラー剤を使用するため、明るい色を入れられます。そのため、動きやニュアンスを出すことができ、白髪染めを隠した印象ではなく、白髪を目立たせないファッションカラーのような仕上がりになり、今っぽさをデザインすることができます。

2…マニキュアミックス

ヘアカラーと白髪染めをミックスしたもので、根元の白髪が目立ちやすい部分には白髪染めを、残りは部分的にヘアカラーを加えていくので立体感が出て上品な印象に。メリットはマニキュアなので髪に優しく負担が少ないので、「髪が傷むので頻繁に染めるのをためらってしまう」という方や「白髪染めはおしゃれができない」と諦めていた方でも安心して頻繁に楽しむことができます。

3…オーガニックカラー

白髪を染め続けていると髪の毛の傷みの進行や薄毛や頭皮の負担など、さまざまな悩みもでてきてしまうもの。そんな悩める白髪女性の救世主として最近話題を呼んでいるのがオーガニックカラー。オーガニックカラーとは、カラーリングやその成分による髪の毛や頭皮へのダメージや刺激、香りなどがすべて少ない優しいカラーになっているので、髪と地肌、どちらも労わりながらキレイになりたいという方におすすめです。

4…髪に優しい自宅・持ち運びアイテム

サロンに行けない緊急な時や忙しいとき、髪の傷みが気になってカラーリングを控えたいときなどにおすすめなのが、自宅でできる「カラートリートメント」。洗髪の際にトリートメントとして使用するだけで髪もツヤツヤになる上に白髪も染まってくれる一石二鳥ケア方法。メーカーやカラーバリエーションも豊富なのでサロン派でない女性にも手軽に取り入れられます。また、出掛ける前に白髪を発見してしまったときや、出先で発見してしまった時などに頼りになるアイテムが「白髪コンシーラー」。マスカラのようなコーム状になっているので、いつでもどこでも簡単に見つけてしまった白髪を応急処置することが可能!1本持っていると心強いですよ。

白髪=老けた……そんなのは前の話。今までは白髪を見つけてしまうたび、ため息だったけれどこれからは白髪もオシャレに活かす時代! 白髪を活かしてカラーを楽しめば若返り効果大なのです。白髪で美しさアップ、させてみませんか?

2013.12.04

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 美泉菜月

【夫婦アドバイザー/美脚家】フランスパリに美容を学びに留学後、美容業界で活躍。その後、夫婦アドバイザーとして恋愛/婚活/夫婦問題のカウンセリング・講座を行っております。大和撫子のような妻を目指して14年、大好きなことは先にも後にも美容です。 Amebaオフィシャルブログ:http://ameblo.jp/kurumi401/

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介