顔の印象は目元が握っていた! 続ければ驚く効果のある目元のケアとは?

2013.12.05

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

みなさんは、他人から見た自分の印象がどんな感じなのか分かりませんよね。自分の顔は毎日見ているため少しの変化に気が付きにくいものです。少し疲れているだけでも顔には立派な疲れややつれ感が出て、見慣れている自分は気が付きにくく、他人から見ると、「あの人たるんでる……」と分かってしまうもの。
だからこそ、日頃から顔の印象アップ習慣を付けたいものです。
そんな顔の印象の大半をにぎっているのは目元! 目元周辺のツボを抑えれば驚くほど小顔に? スッキリフェイスラインに? たるみがリフトアップされる日が近いですよ。目元ケアで顔の印象をアップさせましょう。

日常には顔が老ける要因がこんなに!?

顔には30種類ものいろいろな神経があり、それはすべて密接な関係にあります。疲れがたるみやむくみになり一回り顔を大きくしてしまったり、じっくり考え事をしているとおでこにシワが癖付けられてしまったり、笑うことが少なくほぼ無表情で過ごしていたらほうれい線がきざみこまれてしまったり、仕事でパソコンとにらめっこをしていたらクマや目尻に小じわが……と、日常には老けさせる要因がたくさん。
しかし毎日の目元を労わる習慣で、これらの日常を変えなくてもアンチエイジングな顔でいられるのです。

印象を左右する目元の習慣術

こめかみ

こめかみを押してみた時にくぼんでいれば、むくみなしのシャープな顔。そしてぷくっとした膨らみがあれば、むくみによって顔が一回り大きく、目が一回り小さくなっている可能性が! 目の疲れや寝不足などが直結して現れてしまうこめかみは、こまめに労わってあげたい重要箇所。
親指の腹で3秒押してパッと離す、これを5回程度、一日一回行うだけ! これだけで頭がスッキリするうえ、顔の血流が良くなり目元の疲れが楽に。そして続けることでむくみの取れた大きな目元、小さな顔が手に入ります。

しゅう眉筋

見落とされがちなこちらの筋肉は眉の下に沿って横にある筋肉で、パソコンなどの使い過ぎなどの目の疲れだけでなく、まばたきなど些細な目を動かす行為でも凝ってしまうところ。実はこの筋肉が衰えると、まぶたのたるみや目尻のシワ、くま、顔全体のくすみなどさまざまなトラブルが起こってくるのです。眉頭から眉尻にかけて円を描くようにくるくるとマッサージを2~3回繰り返すだけで、驚くほど目元の疲れていた筋肉がリラックスモードに。
+αで眉間もくるくるとマッサージを加えることで老廃物が流れやすくなりより効果的です。
目つきが悪い、難しそうな人と思われがちな眉間のシワにも効果があるので、目力を効率よくアップさせながら印象の良い目元になることができますよ。

ホットアイマスク

寒いこの時期におすすめなのがホットアイマスク(レンジで蒸したタオルでもOK)。目元にのせて5分程度、目を閉じているだけで血行が良くなり、疲れが老廃物としてスーッと流れてスッキリすることができます。副交感神経が働き始め体がリラックスするようになり、全身の血流も促すため嬉しいことに効果は目元だけでなく、体全体に! 一番効果的なのが寝る前。一日の疲れを癒すと共に、翌朝の目元のむくみ予防や寝つきが良くなる効果もあります。

いかがでしたか?
こんなに簡単な目元のケアを習慣付けることで、目だけでなく、顔全体の印象が変わってくるので不思議ですよね。いつまでも美しいアンチエイジングな美顔に、他人から見た印象の良い顔に毎日少しずつ近づいてみてはいかがでしょう。

2013.12.05

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

美泉菜月

Written by 美泉菜月

【夫婦アドバイザー/美脚家】フランスパリに美容を学びに留学後、美容業界で活躍。その後、夫婦アドバイザーとして恋愛/婚活/夫婦問題のカウンセリング・講座を行っております。大和撫子のような妻を目指して14年、大好きなことは先にも後にも美容です。 Amebaオフィシャルブログ:http://ameblo.jp/kurumi401/

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介