気づかれずに盛ろう! メイク感を出さずに3割増の「メイクの隠し味」

2013.12.05

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

きっちり作ったメイクはきれいだし、女子ウケは抜群。でも、職場やデートではやり過ぎ感が漂うことも。特に男子は「手を加えた感」が少ないナチュラルボーン美人が大好き。ナチュラルが好きだからと何もしないのではなく、何もしていないように見える「メイクの隠し味」を使って、気づかれずに盛ってしまいましょう!

小悪魔アイに見える! 目頭ライン

カジュアルに可愛く見せるなら、アイカラーは薄盛りのほうが断然オシャレ感がありますよね。そうは言っても、あっさりアイカラーだけでは目元の印象が弱すぎる! という場合も。そんなときは、アイラインに一工夫。
いつものアイライン、目頭側はどこまで引いていますか? 目頭側はパスしているという人も、目頭のくの字の切れ込みのところまでアイラインを引くと、ナチュラルに目の印象を強めることができます。目尻にしっかり引くラインはクールさや大人っぽさが際立ちますが、目頭は顔の内側なので、ココを盛ることで可愛さとクールさが合わさった小悪魔っぽいまなざしに。自分でハッキリ見えるほど太く引かなくて大丈夫。他人の視線は横や斜めからのほうが圧倒的に多いので、他人からの視点ではナチュラルなのに力のある目元に見えます。にじまないようにジェルタイプや、ウォータープルーフのものを使いましょう。

守ってあげたい可愛さが出る! 耳たぶチーク

男子と会う時や職場ではチークが主張するメイクはウケが悪いもの。でも、頬にのせるチークを控えめにしても、なぜか可愛く見せるポイントがあります。それは、頬に乗せて余ったチークを耳たぶになじませること。頬のチークをガッツリ強調しなくても、透明感がありつつちょっと上気したような可愛さが作れます。寒さで赤く染まったような耳たぶは、デートのときも好評なはず。一見目立たないプロセスですが、やるとやらないでは可愛いオーラに差が出ますよ!

生まれつきぽってりリップに見える! 下唇の影・上唇のV字

ぽってり唇は可愛いですが、寒さや乾燥のせいで唇も元気をなくしがち。また、デート中に何度も口紅を塗り直してばかりいるのも避けたいですよね。ぽってり唇はグロスや口紅を以外のアイテムでも作れます! 口紅やグロスを塗ったら、上唇の中心の山をパールホワイトやパールピンクのペンシルでなぞりましょう。潤ってツヤのある唇に見え、ちょっと上唇がめくれたようなアヒル口っぽい可愛さが出せます。
また、明るめの眉パウダーで下唇のすぐ下のくぼみを強調するような小さい影を入れると、下唇のぷっくり感が強調されます。どちらもこまめなお直しがいらず、メイク感を出しすぎず唇を強調できるおススメテクです。

2013.12.05

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 中野亜希

東京在住のフリーライター。 音楽・読書・写真・わんこ・お酒が好き。 ツイッター:@752019

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介