ハリのあるつやっつやの髪をみんなよりも速く伸ばす裏技

2013.12.17

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

「長さを揃えるだけって言ったのに、切られ過ぎた!」なんて美容師さんのちょっとした裏切りにショックを受けているみなさん。「中途半端な長さで扱いづらい!」なんて毎朝鏡の前で髪の毛と格闘しているみなさん。むだ毛は1週間あれば芝生のごとく伸びるのに、なんで髪の毛は1ヶ月で数センチしか伸びないんでしょう……。そこで今回は、美しい髪を速く伸ばす裏技をご紹介します。

お水をたくさん飲もう!

ダイエットや健康の話題で取り上げられるお水ですが、髪にとっても大切な要素。お水は体の中の毒素を排出するのを助け、髪の成長を速くするようです。
また、お水を飲むことで髪の内側に水分を行き渡らせることができます。この季節、乾燥した髪に発生しやすい静電気は痛みの原因に。水分をしっかり摂って潤いある髪を目指しましょう。

シャンプー•コンディショナーは正しく使えてる?

シャンプーの後、ぬるぬる感がしっかりと落ちるまで洗い流していますか? 頭皮に残ったシャンプーの成分は、毛穴をふさぎ髪の成長を妨げてしまいます。
また、頭皮についたコンディショナーはかゆみやフケの原因になるだけでなく、うねりやまとまりのない髪の原因にも。シャンプーは頭皮を洗うためのものですが、コンディショナーは髪につけるためもの。清潔な頭皮が健康的な髪を作ることをお忘れなく!

ホットオイルでマッサージ

時間がある夜にはホットオイルでやさしくマッサージを。おすすめは“グレープシードオイル”(スーパーマーケットで500ml、100円位で売っています)。オイルをレンジでチン! して、頭皮に優しくつけてマッサージするだけ。頭皮を動かすようにするのがポイントです。お風呂に入る前にマッサージ、浴槽に使っている間ちょっと放置して、その後シャンプーがおすすめの流れ。やわらかくハリのある髪を育てます。

髪をキツくしばらない

「髪を縛ると速く伸びる!」クチコミで支持されているこの方法。実は髪にとってはちょっと負担になっているかも。髪をキツくしばると切れ毛や抜け毛を引き起こすだけでなく、毛根を痛めて髪の発育を妨げてしまいます。日中髪をまとめたい方は、ゆるいポニーテールやルーズでふわっとかわいい三つ編みがおすすめ。寝る時には、やわらかいシュシュ等で髪がたわむぐらい、ゆるーく結んで寝るのがベストです。

タンパク質

昔から言われている「わかめは髪にいい!」はどちらかと言うと“発毛”より“つや”“こし”に効くようです。髪を速く伸ばしたいなら断然“タンパク質”を摂るべし。もちろん油分たっぷりのジャンクフードはNGですよ!

毎日のちょっとした工夫で、いつもよりも速く美しい髪を手に入れちゃいましょう!

2013.12.17

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by Boytoy

元Go-Go Dancer。 美を競うダンサーの世界で培った”女を磨く術”をわかりやすくお伝えします。 外見はもちろん内面もぴっかぴか磨き上げましょう。

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介