アンチエイジング効果が大! ギリシャ料理に学ぶヘルシー食習慣のいろいろ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2013.11.18.Mon

日本食のヘルシーさは世界的に有名ですが、健康的という意味では地中海諸国の食文化も負けていません。とくに野菜、良質な脂肪分やシーフードが豊富な伝統的ギリシャ料理は、ダイエット向けといえるだけでなく、心臓病、タイプ2糖尿病、アルツハイマー病など脳の病気のリスクを軽減する効果が認められており、長寿の秘訣とも言われています。
そこでアンチエイジング効果に優れたギリシャ料理に学ぶヘルシーな食習慣をまとめてみました。

ヨーグルトとチーズを楽しむ、ただしほどほどに……。

原則、飽和脂肪は控えたほうがよいのですが、ヨーグルトやチーズは適量を守って楽しむことがおすすめ。これらの発酵乳製品に含まれる生細菌(乳酸菌やビフィズス菌など)は、胃腸の免疫機能を強化する働きがあり、健康維持に大きく役立ちます。
ギリシャ風サジキ「ヨーグルトときゅうりのディップ」の作り方

1週間に1度は豆類ベースの料理を食べる。

日本では“畑のお肉、ギリシャ料理でも重宝されています。安く、手軽に作れて腹持ちもよい、植物繊維も豊富で整腸効果もあります。キレイのためにも豆類は積極的にとりたいものです!
スティック野菜との相性抜群!ヒヨコ豆のディップ“フムス”

オリーブオイルをふんだんに使う。

ギリシャ料理やイタリア料理、地中海諸国の料理に欠かせないのはなんといってもオリーブオイル。一価不飽和脂肪という良質な脂肪分を含むオリーブオイルを料理に使うことで、コレステロールを下げ、心臓病のリスクを軽減する効果が知られています。レモン果汁やバルサミコ酢を加えて塩コショウで味付けすれば、即席ドレッシングとしても使えるし、固めのパンをオリーブオイルに浸してつけても美味しく食べられます。

大好きなスイーツは我慢しない!

野菜、お肉やシーフード、穀物、バランスのとれた食生活さえ守れていれば、ときどきは美味しいスイーツを心ゆくまで楽しむのもOKです! あまりに厳しい食事制限をしていては、どんなに完璧なヘルシー食生活を送っていてもストレスとなってしまい、結果的にはマイナス。それでは意味がありませんよね、だからスイーツやデザートを諦めることはありません。ただし、もちろん食べ過ぎないようしっかりセルフコントロールしてくださいね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。