すっぴんより残念? ポツポツ毛穴を目立たせる「ファンデの毛穴落ち対策」まとめ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
中野亜希

Written by:

2013.10.29.Tue

寒くなり、乾燥を感じることが増える季節になりました。また、毎日の気温の変化が激しく、外は寒い、オフィスや電車は暑い……という時期でもありますよね。そんな時、鏡を見てビックリ! 朝はキレイに仕上げたファンデが、毛穴にたまってポツポツと目立ってしまうことがありませんか? すっぴんのときより毛穴を目立たせる「ファンデの毛穴落ち」解決策をまとめました。

保湿をしっかり

毛穴の開きが起きるのは、肌の乾燥も大きな原因です。ローションパック、シートマスクなどでしっかり保湿をしましょう。乾燥が和らぐだけで毛穴は引き締まることも多いのです。朝5分程度でも、ローションパックをした場合とそうでない場合では毛穴の開きが違います。毛穴の開きが気になるからと洗ってばかりでは、毛穴は縮みません。また、しっかり保湿しておくことで余計な皮脂の分泌が減り、メイクが崩れにくくなる効果もあります。

下地のチョイス

毛穴を埋めてつるんとした質感になる下地を投入するのも一つの対策ですが、ファンデとの相性が悪かったり、メイク直しの時間があまり取れないようなときは、時間が経つとやっぱり毛穴が目立ってしまうことも。美しい仕上がりのために、下地とファンデのラインをそろえるのは鉄則ですが、さらに毛穴を埋めるより、潤い系の下地で肌の潤いを保つ方が、夜までキレイでいられる確率アップします。
とはいえ短時間なら埋める系の下地のはやはり魅力的。予定に合わせてチョイスするのがオススメです。基本的に、素肌の状態が悪いときは埋めたり塗ったりした状態は長持ちしないものと心得て、上手に取り入れましょう。

隠したくてもむしろ薄塗りで!

カバー力の高いファンデをしっかり塗って、毛穴をカバーするのはNG。ファンデは厚塗りすればするほど崩れやすいうえ、こってりしたベースメイクは見た目的にもくどい感じに。ファンデは思い切って極薄にした方が毛穴は目立ちません。
また、ファンデではなく、カバー力高めのBBクリームを薄くのばすのもオススメです。皮脂とのなじみ方がファンデよりナチュラルで、落ちるときも溶ける感じではなく消えるように落ちるものが多いので、毛穴以外の悩みがない人はBBの方が美肌に見えることも。一方、うす付きで肌に良いイメージのあるミネラルファンデは、かえって毛穴が目立つこともあるので避けた方が良いかもしれません。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

中野亜希

東京在住のフリーライター。
音楽・読書・写真・わんこ・お酒が好き。
ツイッター:@752019