毎日の「通勤焼け」対策、日焼け止め塗り忘れがち部分をピックアップ!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
三谷アイ

Written by:

2013.08.13.Tue

毎日暑い中の通勤、お疲れ様です!この通勤中の日焼けって気になりますよね。通勤中の日焼けは赤くなったり、じんじんしたりする実感がありません。日々じわじわと迫ってきて、ある日気がつくと「あれ?なんか肌がやけてる?」と気がつくのです。今回は通勤方法別、うっかり日焼け止めを塗り忘れやすい部分をピックアップしました。

徒歩のあなたは……

あごの下

家から会社まで、または駅から会社まで歩く、と部分的に歩く方もいますよね。徒歩通勤の方は、日傘、アームガード、サングラスなどなど、いろんなアイテムを駆使しています。
しかし!みなさん、あごの下~首までしっかり日焼け止めクリームを塗っていますか? ここは道路、アスファルトからの反射を一番受けやすい部分。とくにフェイスラインは大人ニキビができやすいので、紫外線ダメージは絶対に避けたいところ。あごを上に向けて、首との境目にしっかり日焼け止めクリームを塗りましょう。

自転車通勤のあなたは……

耳・耳の後ろ

街の自転車に乗った女性を見てみると、しっかり手の甲までのアームカバーをしている方が多いですね。そして自転車は風の抵抗を受けるので、しっかりまとめ髪をしている人も多いため、両耳が出ている方が大半。
意外とこの耳も面積が小さい割に、日焼けします。お出かけ前に日焼け止めを塗っておきたいところ。耳なし芳一ではありませんが、無防備な部分です。またBBQのときお団子ヘアーにする方も注意!

電車通勤、バス通勤のあなたは……

首、うなじ、髪

電車派やバスの方は紫外線対策よりも、暑さや汗やニオイ対策をしている方の方が多いと思います。とくに地下鉄の場合は、あまり日差しを気にしなくてもいいですよね。
しかし私鉄やまたバス通勤の方は、うなじに日焼け止めを! 運良く座席に座れたとき、カーテンをしても窓から紫外線が当たる部分。バスの場合は横から首に紫外線が迫ってきます。髪の毛を下ろしている方も、髪のUVスプレーなどでガードしましょう。

車通勤のあなたは……

指先~第二関節

腕の紫外線対策は必須の車通勤。手の甲まですっぽり覆うアームカバーをつけている人も多いですが、その先の指先まで紫外線対策を忘れないでください。ハンドルを持って折り返している部分は、フロントガラスから紫外線が常に当たる部分です。日焼け止めクリームを指先までしっかり塗りましょう。

日々数分のことなのに、積み重なるとできてしまう「通勤焼け」。あなたは「うっかり」やってませんか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

三谷アイ

社会学部社会学科出身、社会調査士。
ライターや編集業など。Cafe Googirlの運営にも一部参加。
美容、コスメレビューなどが得意、好きなジャンル。
アニメとマンガと音楽と演劇のチェックに勤しみながら、
現在愛知を拠点に大阪と富山でもふらふらしている。

URL:http://plustic.under.jp/iware/