意外だけどかなり効果的!アイスキューブ(氷)を利用したスキンケア方法

2012.11.12

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

スキンケアはシンプルなものほど意外と効果的だったりします。そこで、どこのキッチンにもあるものを使った隠れ技的ケアをご紹介しましょう。使用するのは、冷凍庫の製氷皿で作れるアイスキューブ(角氷)。アイスキューブをお肌にあてて軽くマッサージするだけ、これだけで意外なほど多くの効果があげられるのです。

効果その1:血行を促進してアンチエイジング。

冷たい氷を肌に当てることで血行をよくできます。これはよくある老化現象を予防する上でも効果的、つまりアンチエイジングにつながるのです。アイスキューブを肌にあて1分ほどマッサージ、これを最低でも週に2回行ってみましょう。肌に自然な輝きが生まれてきます。

効果その2:ニキビの症状を緩和する。

ニキビなどで肌荒れしているエリアに、アイスキューブをあてて症状を和らげることができます。患部に1、2分ほどアイスキューブをあてます、ただしその部分が冷たさで感覚がなくなってきたら、1分ほどあけてからまた始めてみてください。ニキビの症状は2日間でだいぶ和らぐはずです。

効果その3:目のむくみをとる。

目の周りがむくんでしまっている、そんな場合は、アイスキューブを綿製の布にくるんで、目の下にあてましょう。むくみや腫れをとる効果があるだけでなく、ドライアイの症状も緩和してくれます。パソコンを長時間使用するなど目を酷使する人にもぜひおすすめ。

効果その4:シワを目立たなくする“フローズンマスク”として使用する。

美肌効果のある“フローズンマスク”を試してみませんか?
作り方は簡単。キュウリをすりおろして搾り、果汁をとります。これにローズウォーターを加え、製氷皿に入れて凍らします。できたアイスキューブを、顔にマッサージするようにあててフローズンマスクとして使用。収れん効果があり、肌のラインやシミを目立たなくします。さらに、肌のトーンを明るくする効果も期待できます。ほのかに香るローズの匂いも癒しとなる、まさにナチュラルビューティーマスクなのです!

参考記事:6 Ways to Use Ice Cubes on Your Face

2012.11.12

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Waxy

Written by Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。 ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介