話題沸騰中の「g.u.」!その人気の秘密に迫る!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.07.16.Mon

日本発、世界に誇れるファストファッションブランドであるユニクロを有するファーストリテイリングがユニクロよりもさらに低価格のカジュアル衣料のブランド「g.u.」を展開し、巷で話題沸騰中だ。
コンセプトは「もっと自由に着よう。」それにちなんでブランド名も「g.u.」としたという。「男女問わず、子供からお年寄りまで幅広い世代の方が自由にファッションを楽しんで着られるブランドを」ということを意味しているそうだが、とりわけ若い世代に人気がある。その秘密に迫っていきたいと思う。

① 第一に目指すファッション性の高さ

g.u.が第一に目指しているのがアイテムのファッション性を高め、徹底的にトレンドを重視するということ。ユニクロではカシミヤやエアテック等の素材品質を重視し、ベーシックなアイテムを展開しているのに対し、g.u.では普通の素材を使用しコストを下げ、その代わりにファッション性を高めたものを追求できるようになったという。
店内を見渡してみると、今流行のブロガーファッションと呼ばれるゆるカジテイストのアイテムや、モデル風のシンプルテイストファッションが数多く目につく。
また、通常トレンドファッションを販売する店舗では、幅広い品揃えが強みになるが、「いろいろあるよりもファッションに敏感な女性が一番欲しいと思うトレンドど真ん中の商品が豊富にあれば幅広い層に売れる。それが結果的に買いやすい売り場になる。」という考えの元、商品数を絞り、ひとつのアイテムで柄のパターンを変えたり、色数を豊富にしたりと確かに選びやすいし、買いやすい印象を受ける。

② 圧倒的な低価格

上でも説明したが、g.u.では普通の素材を使用し、徹底的な低価格化を実現している。例えば990円のジーンズ、490円のプリントTシャツ等、ほとんどのアイテムが1100円を切る価格。全身揃えても3000円~5000円台で手に入る。これはトレンドアイテムを購入する上で最も大事なことで、ワンシーズンで流行しなくなっても諦めがつく値段設定だ。

③ 匠なビジュアル戦略

g.u.を知ったのは前田敦子さんのテレビCM…という方も少なくないのではないだろうか?
今最も勢いのある女性をCMに起用し、店内のポスターも前田さんに統一。決して外国の手の届きそうにない、モデルさんを起用せず、手の届きそうな、等身代のモデルさんを起用するところにg.u.のうまさがある。「私にも着こなせそう!」と思わせる。また、ユニクロではあまり見慣れないマネキンによる全身コーディネートのプレゼンテーションや、什器を使い、上下のラックにトップスとボトムスというオススメのコーディネートアイテムを陳列し、ひと目で着こなしが分かるように工夫されている。単価が低いアイテムをセット買いしてもらうことによって売上を伸ばすという効果が期待できる。

筆者も何度となく購入しているが、低価格ながらその品質はやはり他の海外ファストファッションブランドのものより良いので、本当にオススメできる。また、今何がトレンドなのか、リサーチしたい場合にも是非利用したいお店である。

【関連】
g.u. ジーユー ホームページ

ライター:森田文菜
東京都在住、スタイリスト。主にタレントさんのメディア出演時のスタイリングを手掛ける。また1児の母として絶賛子育て中!!!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!