2011年 春イメチェン!春仕様の化粧品で、より美しく!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.02.23.Wed

春も近づき、そろそろ衣替えを考えている方も多いはず。春になったら、ファッションだけでなく、メイクやボディも明るい春色のトーンでまとめて、春らしくチェンジしてみましょう。新しい環境、新しい出会いの多いこの季節、春メイクであなたの魅力をアップさせてみて!

STEP1 ボディも春らしく!

ショッピングをしていると、街のあちこちに春の新商品が並び、ついついメイクやファッションに気をとられがちだけど、まずはボディにも目を向けてみて!春らしさを演出するには、ボディのトーンを手に入れることも必要です。そのためには、今から準備しておくことも大切。冬の乾燥でかさかさしている肌は、今からたっぷり保湿をしておいて。

また、露出が増えるにつれて、紫外線対策も気になるところ。春だからといって紫外線量は油断できません。SPF30程度の日焼け止めを塗って、春らしいふわ白肌を手に入れましょう。日焼け止めを選ぶ際に、保湿成分入りのミネラル化粧品を選べば、この季節に気になる乾燥対策にもなります。肌荒れ予防のために、ケミカルな成分より、ミネラル化粧品を選ぶとよいでしょう。

STEP2 スキンケア用品も春用に!

ニキビや老化、乾燥などによる肌の炎症対策にも早めに取り組みましょう。このシーズン、春らしい健康的な肌を手に入れることがマストです。ですから、春用のスキンケア用品選びも慎重に行いましょう。

カモミールやラベンダー、アボガド、茶葉、アロエなどが含まれているオーガニックスキンケアが、今年は注目されています。これらのバーブ成分は、肌トラブルに効果的ですし、副作用なども少ないというメリットもあります。ぜひ、自分の肌質にあったスキンケア用品を見つけてみましょう。

STEP3 肌のくすみ対策で美白を

春肌美白を手に入れるには、肌のくすみもケアすることが重要!グリコール酸(AHA)やハイドロキノン入りのクリームを選んでみましょう。グリコール酸(AHA)はフルーツ酸の一種で、ピーリング効果もあるほか、真皮層のコラーゲンなどの細胞を増やし、肌の奥からきれいになれます。

また、オーガニック派の人は、マッシュルームエキスや甘草エキス、大豆エキス入りの製品を選びましょう。これらの製品にはアルブチンやメラニンなどが多く含まれているので、くすみ対策にはぴったりです。フランス生まれのスキンケアブランド「Clarins」は、植物の力を生かしたラインナップが充実しているので必見です。

季節の変わり目は、身体も疲れがちで、肌がくすんでしまうのはよくあること。8時間以上の睡眠と、健康的なライフスタイルで春を迎えましょう。お菓子やジュース、脂っこいものの食べ過ぎは禁物です。水やフルーツ、野菜を積極的に食べて、健康的な肌にしましょう。

STEP4 クマ対策も忘れずに

「目の周りのクマケアグッズはたくさんあるけど、どうやって選んだらいいかわからない!」ってことありませんか?ここでおすすめなのが、カフェインやビタミンA入りのケア用品です。カフェインやビタミンAは、血管を収縮させ、クマを減らす効果が高いといわれています。

STEP5 パステルカラーのメイクで一気に春顔に!

春メイクには、パステルカラーとパールを積極的に取り入れて、華やかさを演出しましょう。グリッター入りのアイライナーや、ブルーのマスカラ、プルプルのリップグロスなどで春をもっと楽しみましょう。今年のトレンドのアプリコットカラーやピーチカラーのチークもおすすめです。

あわせて読みたい

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!