これははずせない!2011年の旬顔春小物

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.03.01.Tue


参照:http://fashionwalker.com/


春一番もふきあれ、そろそろ衣替えを考えている方も多いはず。でも、『定番の春服だけじゃもの足りない!』って事ありませんか?今回は、いつもの春服を一瞬で今年顔にできる小物を紹介します。

POINT1 ミディ・ボストン

今年はなんといってもレトロ調の当たり年。クラシックでお嬢様ライクな可愛らしいイメージに仕上げるのが今年のコーディネートのポイント。バッグもころんとした形のミディサイズのボストンで、クラシカルに仕上げましょう。今年っぽいコーディネートにしたいときは、ヴィンテージガラーが◎です。

よりセレブなお嬢様風に仕上げる場合は、パテントのバッグで品の良さを主張してみましょう。真っ赤なパテントのバッグを持つと、一気に淑女顔になれますよ。こなれたムードで使いこなせる大人顔パテントのミディ・ボストンは、オンにもオフにもぴったりです。

レザーのミディ・ボストンだと、一気に雰囲気がクラスアップ。リッチに艶めくレザーがコーディネートを高級感のあるスタイルに導きます。オスマシ顔のフォルムがオシャレ心にヒットする事まちがいなしです!

ちょっとミーハーに、今年のトレンドを追いかけたいなら、ツイードのミディ・ボストンがおすすめ。春のコーディネートが品よく華やかにまとまります。この時の、コーデのポイントは、ガチャガチャしすぎないように工夫すること。ジャケットなどに差し色を持ってくるといいでしょう。

POINT2 スカーフ

今年、積極的に取り入れたいワンポイント小物といえば、断然スカーフ。流行の柄は、ずばり70年代マリンレトロ模様。こちらも、赤、紺、黒などヴィンテージカラーが人気色。

赤系のスカーフにすると、ダークトーンのコーディネートの差し色にもなるので便利です。手軽に取り入れてみましょう。

特に、今年はスカーフをいろんな方法にアレンジするのがおすすめです。まずは、スカーフのベルト使い。定番の春トレンチのベルトをスカーフに変えてみて!それだけで今年っぽい着こなしになります。また、パンツやスカートのベルト部分をスカーフに変えてみるのもおすすめです。

他にも、バッグに結んでアクセントにしたり、ヘアアクセとして気軽に取り入れてみましょう。

POINT3 ローファー

今年の足元は、ずばり「ローファー風パンプス」。いろんなブランドから、クラシカルなデザインのローファーパンプスが出ています。バッグや洋服に合わせて靴もおしゃれに今年風にしないと、コーディネートがまとまりません。イメージに合わせたデザインのものを選んでみましょう。
オーソドックスな形にするとなんにでも合わせやすいですし、華やかな春色カラーで遊んでみるのもアリです!

また、ローファー風パンプスは、つま先への負担が少なく、ヒールが高くても歩きやすいのもポイント高いですね。


ちょっと取り入れるだけで今年風になるお手柄小物。ぜひファッションコーディネートに取り入れてみてくださいね。

あわせて読みたい

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!