もう迷わない!大人なスニーカーコーデ術!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.05.29.Tue

スニーカーは子どもが履くもの!と思っている方、いませんか?特に女性は靴の種類が幅広く、自由に靴を選択できる年齢になってくると動きやすさ重視からファッション性重視に趣向が変わってくるように思います。
筆者も最近まで「スニーカーなんて履くもんか!」とどんなに動くシチュエーションであってもフラットシューズだったり、ムートンブーツだったりとスニーカーを避けてきた一人です。その理由は「子どもっぽく見える」「スタイルが悪くみえる」この二つにつきます。
しかし最近はモデルさんのラフなスタイルや海外セレブの私服風ファッションが流行し、その中でスニーカーを上手く取り入れているコーディネートを見かけることが多くなってきたように思います。上手に取り入れれば、洗練された、適度な抜け感を演出できる、しかも動きやすい、とても素晴らしいアイテムなのです。


大人なスニーカーコーデの極意!

それでは実際にどのような点に注意してスニーカーを取り入れたらいいのでしょうか?いくつかそのポイントを挙げて説明していきたいと思います。


① 初心者はまず「ローテクスニーカーを狙え!」


商品の詳細はコチラ:ファッションウォーカー

コンバースやバンズに代表されるようなローテクスニーカー。最近のファッション界で「スニーカーといえば?!」な存在です。
フラットシューズの延長で取り入れることができるので初心者さんには是非おススメしたいアイテム。ハイテクスニーカーはスポーティーなファッション以外には中々合わせ難く、足元も重くなりがちで初心者さんにはおススメできません。対して、ローテクスニーカーは意外と合わせる服を選ばず、大人女子スタイルにもハマる万能アイテムです。お値段もお手頃な物が多いのもうれしいポイントです。


② スタイルアップのコツは「足首みせ!」

スニーカーにどうしてもつきまとう「スタイルが悪く見える」というお悩み。フラットな靴なのでヒール靴と比べてしまうとどうしてもその印象は拭いきれませんが、一つコツを挙げるとするならば「足首」をみせること。そうすることにより野暮ったさや重さが取れ、洗練された印象になること間違いなしです。

③ 「きちんと感」のあるアイテムを取り入れよ!

より大人なコーディネートを目指すのなら何かワンアイテム「きちんと感」のあるアイテムを取り入れること。トップスでいえばシャツやジャケット、ボトムスでいえばきれいめなパンツやスカート。これらにカジュアルなスニーカーを“あえて”合わせていることを演出できれば大成功!

ガチガチに決めたスタイルよりも適度に抜け感を出した、リラックススタイルが流行の今。シューズクローゼットに眠っているスニーカーを是非明日からのコーディネートに取り入れていただきたい。

ライター:森田文菜
東京都在住、スタイリスト。主にタレントさんのメディア出演時のスタイリングを手掛ける。また1児の母として絶賛子育て中!!!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!