ネクストブレイクする海外ファッションブランドガイド~ASOS(エイソス)・J.CREW~

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.05.15.Tue

ZARAやH&M、FOREVER21等の海外ファストファッションの上陸により、より身近になった海外ブランド。先日オープンしたばかりの東急プラザ表参道原宿にも、アメリカンイーグルアウトフィッターが日本初上陸し、大盛況ぶりを見せたのは記憶に新しい。
インターネットを介して世界中の商品が手に入る時代、まだまだ掘り出せる海外ブランドは数多くある。筆者が注目している2ブランドを紹介していこう。


英国発、最大級オンラインショップを展開するファストファッションブランド

ASOS(エイソス)

イギリス発、ファストファッションブランドといえば日本でも大人気のご存じ「TOP SHOP」だが、こちらもイギリス発ファストファッションブランドで、最大級のオンラインショップを展開する「ASOS(エイソス)」に筆者は注目している。
16~35歳をターゲットにしている為、アイテムの幅広さが魅力。カジュアルなアイテムからドレッシーなフォーマルアイテムまで、毎週1500以上のアイテムがアップされている。
公式サイトでは日本円に対応していないので、海外在住のバイヤーから直接購入できる「BUYMA」というサイトで購入するのがおススメ。
筆者もこちらのサイトから、何度となくasosの商品を購入しているのだが、着ていると必ず「どこの?!」と尋ねられる。基本シンプルなのだが、小技が効いている、トレンドをうまく取り入れている、価格が安く、価格以上の品質に魅力はある。事実、このBUYMAというサイトでは、数あるラグジュアリーブランドを抑え、人気ブランドランキングの上位に必ず入っている。


米国発、著名人に人気のハイストリートブランド

J.CREW

アメリカ発、ハイストリートカジュアルブランド「J.CREW」。こちらのブランドは芸能人やファッション業界人に人気のブランド。モデルのRIKACOさんや佐田真由美さんも度々ブログで紹介している。
定番を押さえた長く着用できるアイテムから、トレンドを取り入れたモードなアイテム等、きれいめで大人なアイテムが数多くラインナップ。価格も手が出しやすい。
レディース、メンズはもちろんだが、キッズものも充実しており、しかもスタイリッシュ。おしゃれに敏感なママにもチェックしていただきたい。
こちらのブランド、一度日本にも上陸したが、撤退している。しかし、この程公式オンラインショップで日本円での買い物が可能になったり、日本語での問い合わせに応じてくれるなどの嬉しい対応が。さらには5月30日まで、日本への送料無料&免税中!

まだまだダイヤの原石が眠っていそうな海外ブランド。日々アンテナを張って、ファッションライフを豊かにしていきたいものだ。

ライター:森田文菜
東京都在住、スタイリスト。主にタレントさんのメディア出演時のスタイリングを手掛ける。また1児の母として絶賛子育て中!!!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!