冬のファッションにはキレイカラーコーディネートがおすすめ!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2015.12.18.Fri

この冬、みなさんはどんなファッションを楽しんでいますか? 秋冬のファッションはどうしても暗いカラーが多くなり、地味になりがちです。でもこの冬はキレイカラーを上手に着こなすのが海外でも人気。まわりの人の気分まで華やかにしてくれそうなカラーで差をつけましょう!
そこで今回は、人気のカラーとそのコーディネートについて海外ファッション誌『In Style』 のスタイリストさんによるおすすめをご紹介します。

元気の出るビタミンカラー、タンジェリン

ハッとするような鮮やかなオレンジが人目をひくタンジェリンは、ダークカラーとの相性◎。タンジェリンカラーのロングスカートにブラックのレザージャケット、そしてアクセサリーは白黒で統一すれば、とても大人っぽいコーディネートになります。またネイビーなどダークカラーデニムに合わせれば、スポーティーなよそおいに。

フェミニン全開なパウダーピンク

柔らかい色調で人気のパステルカラー、そしてパウダーピンクはガーリーで女子の気分を上げてくれる心強いカラーです。でもだからこそ甘すぎないコーディネートを心がけることがポイントです。
たとえば、パウダーピンクでもレザー素材のジャケットやコートならエレガントながらエッジの効いた印象になり、大人女子でもカッコよく着こなせます。ちなみにコーディネートは、モノトーンのアイテムと合わせれば、さらにパウダーピンクのきれいさがひきたちます。

エレガントな色気を引き出せるライラック

女性らしいエレガントさをかもし出すなら、断然ライラックがおすすめ。シルクなどテロンとした素材のブラウスはきちんとした印象があり、オフィスシーンでも活躍するのでぜひ一着は持っていたいものです。
ライラックカラーのアイテムにはマニッシュなものを合わせ、メリハリのあるコーディネートが似合います。ブラックのボトムスやオーバージャケットなどとぜひ合わせてみましょう。なおアフター5やデートには、ダークグリーンのパンプスをプラスするだけで大人の女性らしい上品スタイルが完成します。

パンチのある主役級カラー、ホットピンク

色鮮やかなホットピンクは色としては好きでも、ファッションとしてとり入れるにはちょっと難しいという方も多いのではないでしょうか。でも女子らしいキュートさがこれほど感じられるカラーもありません。冬こそ思いきって取り入れてみましょう。
存在感のあるカラーなので、コーディネートは黒やネイビーといった反対色で引き締める、あるいは大胆に楽しみたいならレッド系のカラーと合わせてみてもいいでしょう。ホットピンクのインパクトが強すぎて抵抗感のある人は、スカーフやパンプス、クラッチバッグなどの小物から始めてみるのもアリです。

爽やか女子になれる、シトロン

冬に元気を与えてくれるもうひとつのビタミンカラーがシトロン。レモンのような爽やかさのあるイエローです。遊び心を加えるために、幾何学模様柄のシャツやスカート、パンプスと合わせてみるのがおすすめ。色は多色使いせず、モノトーン、ネイビーなどでおさえるほうが、シトロンの鮮やかさをよりひき出せて効果的です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。