春はピンク! ピンク! ピンク祭り! コーデに取り入れてたちまちオシャレに

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2017.02.28.Tue

今年の春、ファッション業界で注目されているのは「ピンク」で、人気女性誌Sweet・25ans3月号でもピンク特集が組まれているほど、大ブームが予測されています。
すでにデパートやファッションサイトで取り入れられている春のピンクアイテムですが、そのなかでもまわりと差が付く、とっておきのピンクアイテムをお伝えしていきたいと思います。

2017年春のいちおしピンクアイテム

ピンクトレンチコート

春の王道アイテムのトレンチコートと言えば、オーソドックスなベージュが主流でしたが今年はCanCamや美人百花など人気女性誌に掲載されているアプワイザーリッシェなど各人気ブランドからピンク色のトレンチコートが注目されています。一気に春らしくなりますし、優しいピンクをセレクトすればコートの中のコーデの組み合わせも悩むことなしです。
私はピンクイチオシなのでインスタグラマーにも人気のショッキングピンクがおすすめです。

ピンク袖フレアブラウス

今年の流行ディティールと言えば「フレア袖」ではないでしょうか? ワンピースやトップスの袖がふんわりとフリルになっているところが人気のようです。なかでもシフォン素材の袖フレアブラウスは各ブランドから1点は登場しているアイテムです。
パンツに合わせてかっこいい系、スカートに合わせてかわいい・上品系など幅広いコーデが楽しめるのも魅力的です。

ピンクバッグ

通勤コーデが厳しい方はバッグにピンクを投入してみましょう。
私はその日の服の雰囲気に合わせ、ショッキングピンクとパステルピンクの2種類を用意しています。普段、ピンクはあまりとり入れないという方も洋服は普段通りのお好きなカラーでまとめ、小物にピンクを投入してみるといいでしょう。ピンクは比較的いろいろなカラーとマッチするので【水色×ピンク】【イエロー×ピンク】【青×ショッキングピンク】などの配色コーデにすれば自然と上級者に見えますよ。

ヘアカラーはピンクを投入

髪をピンクにするのではなく、春カラーといってブラウンにほんのりピンクを漂わせるカラーが読者モデルを中心に人気を呼んでいます。最近ではモデルの美香さんや小嶋陽菜さんがいい例ですね。
普段アッシュ系(緑や青)だった方やオレンジ系だった方はこの春、ピンクカラーをとり入れてみましょう。落ち着いたツヤ感も出るため、上品な仕上がりになるのも魅力です。私は普段アッシュのなかでも緑系を多く入れてもらっていましたが先日、ピンクカラーにしてみました。太陽に浴びると発色もキレイなのでいつもよりもツヤがアップしたように魅せることができます。

ミモレ丈スカート

今年はS60のようなミモレ丈(膝下)のスカートに注目が集まっています。私も参加したCanCamやRayに掲載されているミッシュマッシュの展示会でも2017SSにミモレ丈アイテムを多く見かけました。毎年春になると花柄が定番化されていましたが、今年は鳥柄、ボタニカル柄が人気です。ディティールもフレアやプリーツなどさまざまなデザインがありますので、自分の一押しのミモレ丈を探してみてくださいね。

いかがでしたか? 女子の好感度も高いピンクが今年はいつもに増して大注目されています。ピンク好きはもちろん、今まで「私にはかわいすぎる……」と控えてきた方も今年の春はピンクをとり入れてこそオシャレ! ピンクに染まって楽しみましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/