冬でも着たい! マキシ丈スカートをオシャレに着こなす6つのポイント

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
有希

Written by:

2017.01.23.Mon

春夏のイメージが強いマキシ丈スカートですが、寒い冬だって上手にコーディネートすれば活躍してくれるオシャレなアイテム。今回は冬にマキシ丈スカートを着こなすポイントをまとめてみました。

全体を黒でまとめて着やせ効果

冬のマキシ丈スカートコーデは、いかに着やせできるかが着こなしのポイントになります。
そこで注目したいのが黒。全体を着やせ効果の高い黒で統一することで、膨張してみえやすいマキシスタイルがスッキリしたシルエットに仕上がります。黒のマキシスカートに白黒ボーダーのトップスをチョイスするのもオススメスタイルです。黒ベースのボーダーや肩は無地で胸元からボーダーが始まるデザインは着やせ効果が高め。

細めのセーター&ロングネックレス

温かいざっくりニット+マキシ丈スカートのコーディネートは、着太りしてしまいやすいスタイル。重ね着や防寒対策をしながらスッキリとしたマキシシルエットをつくりたいのであれば、欠かせないのがロングネックレス。ロングネックレスは縦長ラインを強調する効果があるので、首からぶら下げるだけで全体のシルエットがスッキリしてみえます。
またネックレスの重ねづけもオススメ。縦長ラインをさらに強調し、着やせ効果がさらにアップします。

デニムシャツが今年風

今年注目度の高いデニムシャツは冬のマキシスタイルには欠かせないアイテム。やわらかなカラートーンのマキシ丈スカートにデニムシャツ+セーターを合わせれば、カントリースタイルのできあがり。ヘアは編み込みアレンジにするとさらにかわいらしい印象に。

セーターの裾をマキシにINする

マキシ丈スカートをバランスよく着こなすのに大切なのがトップスの丈。マキシ丈スカートを履いたときにセーターの裾が中途半端だとだらしなくみえてしまいます。中途半端なセーターの丈はフロント部分をスカートにINすると垢抜けた印象に。また今年人気のクロップドセーターもマキシ丈スカートとの相性抜群。クロップドセーターにヒールブーツを合わせれば脚長効果も。

レイヤーでボーホースタイルかつ防寒対策

ボーホースタイルな重ね着に挑戦できるのは冬ならではのマキシなオシャレ。マキシ丈スカートにカーディガン+ロングコートを合わせるだけでボーホースタイルの完成。ビビッドカラーをとりいれて色で遊ぶと重たい印象になりません。気太りが気になるようであれば細ベルトを上手にとり入れて。

マキシスタイルに重宝するファーベスト

冬のマキシスタイルにとっておきなアイテム、ファーベスト。羽織るだけで全体のバランスがよくなる上に、垢抜けた印象に仕上がります。今冬マキシ丈をエンジョイしたいのであればファーベストはマスト買いアイテムです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

有希

フリーライター。元外資系CA。5年間の中東生活を経て2010年パリへ移住。栄養士の資格を生かし、食に関する記事を執筆。
ブログ:http://whyuuki.blogspot.fr