「今日なに着てこう……」そんなときでも失敗しないコーディネートハック6つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2016.10.31.Mon

出典:we heart it

ワードローブには洋服が溢れかえっているのに、うまくコーディネートが決まらない……そんなときがあるはず。考えれば考えるほど迷ってしまう、そんなときに限って下手なチョイスをしたりするものです。
でもそんなご心配はもう不要、失敗しないためのコーディネートハック6つをご紹介します!

ボトムはダークカラーで引き締め、トップは明るいカラーでコントラストを出す

出典:wear.jp/

コーディネートで大事なのはカラーの組み合わせだと言います。もし迷ったときは、ボトムは黒・ネイビー・グレーなどのダーク系で、トップスは明るい色合いのものでコントラストを出しましょう。視線を上半身に集め、着やせ効果も高いカラーコーデのお手本と言えます。

ぺプラム、ベルトなどでウェストに視線を集め、女性らしさをアピール

出典:wear.jp/

寒い秋冬シーズンはどうしても着ぶくれしたり、露出が少なくなって女性らしさを出すのが難しくなってくる季節でもあります。そんなときは、ぺプラムやベルトなどでウェストをきゅっと引き締める演出を。細さが強調されるので、フェミニンな印象に仕上がります。

着心地のいいマキシスカートで全身楽々コーデ

出典:wear.jp/

1枚で着られるワンピースなら、複雑なコーディネートを考える必要もないし、とっても便利。ゆったりとして着心地がよく、全身しっかりカバーしてくれるマキシスカートは、その点でも非常に優秀なアイテムです。マキシスカート自体が柔らかく女性的なので、このシーズン足元はがっちりブーツなどでカッコよく着こなすのが、オシャレ!

キュートなジャケットが1枚あれば、コーデも決まる!!

出典:wear.jp/

多少パッとしないコーデを格上げしてくれるのが、この時期重宝するジャケット。ライトカラーならレザージャケットでもキュートになるし、デニムジャケットなら“こなれ感”が出て、カジュアルな着こなしの幅を広げてくれます。この1枚さえあればハズれない、そんな相棒みたいなジャケットを持っておきましょう。

どうしても迷って決められないときは、超定番アイテムに回帰!

出典:wear.jp/

なかなかコーデが決まらないし、昨日と同じようなものになってしまう……。たまにはそんな日もあります。迷って決められないときはジタバタせず、基本の定番アイテムに戻るのが一番賢い道です。シンプルな白Tシャツ、黒のワンピース、ベーシックカラーのクルーネックセーター、ストライプ柄トップスなどがその典型。
毎日気合の入ったおしゃれで全身を決めることはありません。結局、着心地のいいベーシックアイテムこそ末永く愛せるものなのですから。

自分自身を好きになり、自信を持つことがなによりも肝心

どんなに素敵なアイテムをたくさん持っていても、もし自分自身を愛せなかったり、好きになれなかったりすれば、きっと満足できないでしょう。ファッションの前によく見つめなおしたいのは、自分自身を大切にし、肯定感をもって受け入れているか、ということ。
それができていれば自信もついてくるし、自分に似合うもの、相応しいものも自ずとわかってきます。流行りのアイテムや新しいものをとり入れることも楽しいことですが、コーデが決まらずイライラするときは、ファッション以前に自分の気持ちと向かい合う時間を作ってみましょう。

▽ 参考記事(海外サイト):12 quick and simple tips to flatter your figure

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。