性格を変えたいなら髪型チェンジ! 心理学的「春のヘアカタログ」

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
HARUNA

Written by:

2016.03.24.Thu

春は新生活のはじまり。入学、入社、異動や引越し――。なにかと変化がある「スタートの季節」です。新しいことにチャレンジしてみたい、今までと雰囲気を変えてみたい! そんな変身願望も大きくなる季節ではないでしょうか? 気分を一新してヘアスタイルを変えてみるのもいいですよね!

髪型で性格まで変われるって本当!?

春気分にするために、ヘアカットで軽さを出したり、カラーを明るくしたり。イメージを変えて新たな気分で春を満喫したいと思う方も多いはず。髪型で「なりたい自分」を実現したい……そんな願いも叶えられます。
髪型は人の心理と深い関係があるといわれています。たとえば、ショートなら活発で明るい雰囲気、ロングなら女性っぽくおしとやかな性格をしている人が多いのだとか。ということは、髪型を変えることで性格にも影響がでるということなのです!

なりたい自分を実現するヘアスタイル心理学

ショート

積極的で活発な雰囲気を出したい方は、ショートに挑戦すると◎。顔が隠れず出るスタイルなので、自然体で真っ直ぐな明るい人になれます。また誰とでも仲良くなれる友好的な性格にもなれるというので不思議。新生活、人間関係をスムーズにしたい方にもオススメです。

セミロング

ロングとショートの間、チャレンジしやすいセミロングやボブ。無難な印象を与えたい、目立ちすぎずにまわりと打ち解けたい。そんな願望を叶えてくれるヘアスタイルです。
ちょっと消極的になりますが、周囲からは「付き合いやすい」と思われます。またロングよりもカジュアルなイメージでポジティブ思考になりやすいそう。

ロング

肩下まで伸びるロングヘアは、お嬢さまっぽい印象や女性らしさをアップさせたい人には最適です。ふんわりした女らしい雰囲気ですが、実際には芯が強く、冷静な判断力を身につけることもできるといわれています。自分の世界を持ちたい、強い心を持ちたい。そんな方にもぜひ。

耳は出す? 隠す? 人との関わり方に違いが!

ボブやロングの方は、耳を出したり、隠したりと変化できます。みなさまはいつも耳をどんな状態にしていますか? 耳は情報をとり入れる窓口です。耳を隠すことで周囲とのかかわりを避けようとしている傾向があるといわれています。
自分と向き合うアーティスト気質の方は耳を隠すと◎。もっと積極的に人と付き合い、情報をとり入れたいなら耳を出すスタイリングやアレンジをすると効果があります。

ヘアスタイルをころころ変える人は?

ところで、あなたのまわりにヘアスタイルをころころ変える人はいませんか? 髪型を変えるのは心理的影響が大きいとされています。気持ちや行き方をいつも変えたい、もっといいものにしたい! という願望がヘアスタイルチェンジにあらわれます。頻繁に変える人は、心理的に不安定な状態でもあります。意識して戦略的に変える人は、常に注目を浴びていたい、他人の反応を気にしすぎる部分も隠れています。
逆に、何年も同じヘアスタイルの方は気持ちが安定しすぎているかも。たまには変化を起こさないと生き方がマンネリしちゃいます! 軽いカットやアレンジなどで気分を変えて春を楽しみたいですね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

HARUNA

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターのHARUNAです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm
blog: http;//haruna-matsumoto.seesaa.net