自分に似合う洋服の色は何色? その時にぴったりな色をみつける方法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
トモミ

Written by:

2014.09.02.Tue

季節が秋模様に変わっていくと、秋らしいおしゃれを早く楽しみたいですよね。秋のカラーというとブラウンなどに偏りますが、紅葉のようにカラフルな服装も合う季節です。自分の好きな色でコーディネートするのも良いのですが、この際自分に合った色を見つけて、自分らしさを表現してみませんか?

流行色に惑わされない

ついつい流行の色に染まってしまう人、自分に合っている色なのかちゃんとわかっていますか? 自分に合う色とは、肌の色や性格などから割り出していくものです。他人からみても、この色はあなたに合う、合わない、というのが一目瞭然です。自分に合う色の洋服を選べていないだけで、ちょっと損ですよね。流行の色も試してみたいかもしれないけど、一番は自分にぴったり合うかどうか。流行に惑わされないように、今の自分に合う色を選びましょう。

パーソナルカラーを知る

今の自分に一番合うカラーを知るためには、パーソナルカラーを知ることです。実際パーソナルカラー診断をすると分かるのですが、そんな手間をしなくても実はすでに自分で分かっている事のほうが多いんです。たとえば今一番自分が気になるカラーは、自分にとって必要な色となるので、身に着けておくとより自分らしさが出てきます。そのため、選ぶ洋服も流行の色よりも、自分でもこれがいい! と思った色のほうが実際自分に合っているはずです。また、自分が好きな色と気になる色は違うので、見極めが大事です。

いろいろ試着してみる

自分が気になる色でも、色合いによって雰囲気が変わりますよね。いくら形のいい服だったり、気になる色でも、薄い色、濃い色とで自分に合うか合わないが変わってきます。どんな洋服であれ、まずは試着を。気心地が良くても、自分にぴったり合っていない場合も多いのです。また、色合いも気にしていきたいポイントなので、同じ服でも色違いのものをいくつか試着しましょう。自分にぴったりの色を身につけた時に、これだ! と分かるので、パーソナルカラーを見つけるまでじっくり試着を繰り返してみてください。または友達と一緒に買い物に行って、自分に合っている色か見極めてもらうのもいいかもしれません。

自分の良いところが出てくる

自分にぴったりの色を見つけ、それを身につけるだけで自分らしさが出てきます。自信にも満ち溢れ、いろいろな事に積極的になれますよ。また自分に合っている色を着ているだけで、周りから褒められることも。たとえ同じ服でも、自分に合わない色を着ている時とは雰囲気が違ってくるので注目度が違います。仕事でも恋愛でも、自分のいい部分を出していくためには、自分にぴったりの色を使った洋服選びはとっても大切ですよね。これからの秋の季節の洋服は、パーソナルカラーを意識して選んでみてください。きっといろいろな事がうまくいくかもしれませんよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

トモミ

プロフィール:ちびっこヨガインストラクターとして毎日ヨガ漬けの日々を送る。
体を動かすのが大好きだけど、食べる事も大好き。
休みがあればカメラ片手に町に行ったり山に登ったり。