どんな体型でも大丈夫! 絶対ハズさないコーデ術6選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2014.08.27.Wed

毎日着るもので悩んでいたりしませんか? ファッションを楽しむのはいいことですが、毎日のコーディネートに四苦八苦し、結局いつも無難なラインでまとめるのが精いっぱい。でもなんか代わり映えしない……とお悩みの方はけっこう多いのではないでしょうか。そこで、どんな体型でも似合う、ハズさないコーディネート術をいくつか具体的にご紹介しましょう。「今日なにを着ればいいか、分からない!」とパニックになるまえに、参考にしてみてください。

その1:鮮やかなネオンカラーには、ナチュラルカラーを合わせる

鮮やかな色合いのネオンカラー。単品でみると素敵だなと思っても、いざ着てみるとネオンカラーの主張が強すぎて、何と合わせていいか迷うというお悩みがよくあります。そんな場合は、ネオンカラーを引き立てるナチュラルカラーを合わせれば、より洗練されたスタイルに。ベージュやカーキーなどと一緒なら、気負いせずネオンカラーも着こなせるはず。

その2:夏のクールビューティーを目指すなら、白レースにブラックレザーで決まり!

全く異なる素材を合わせることで、意外な相乗効果を生み出すのもおしゃれ上級者ならではのワザのひとつ。オフィスにも似合う“クールビューティー”を目指すなら、白いレース素材のトップスにブラックレザーのボトムスを合わせみましょう。清潔感のある白に肌見せ効果のあるレースが、大人の女性らしさを演出。でもかっちりとしたブラックレザーのタイトなスカートで、甘すぎないコーディネートに。

その3:安物ワンピでもアクセサリー次第で、高級感のあるドレスに変身

このシーズン、いろんなワンピースを着て、女子気分を盛り上げたくなります。でもワードローブのなかには安物ワンピースばっかり……という人も心配ご無用! ワンピースが安物でも、アクセサリーをちゃんと選べば、きちんとしたドレスに見えます。絶対マストなのはなんといってもバッグ。高品質のバッグで全体の印象も一気に格上げ。そしてもちろん足元も、レザー製などきちんとした靴で揃えて。バッグと靴がいいものだと、自然と自信も生まれてきます。あとは堂々とした気分で、ワンピースを着こなしましょう!

その4:気分は海外マダム風で……全身ホワイトコーデで、大人の余裕を

海外セレブの夏のファッションといえば、全身白のコーディネートで大きめサングラス。しみひとつない真っ白な装いで、リッチ感を見せつけてくれます。強い夏の日差しにもよく映える存在感をアピールできるコーディネートです。リゾートやバカンスなどオフタイムにおすすめ。ざっくりとしたサマーニットなどは抜け感が出せて重宝するアイテムです。

その5:スポーティー+ガーリー=健康的なセクシー度アップ!!

これも二つの異なるコンセプトを合わせて、思わぬ効果を上げる例のひとつです。普段着によく着る便利なスウェットのパーカーなどに、ガーリーなミニスカートを合わせれば、男子受けしそうな健康的セクシーさを大いにアピールできます。ボーイッシュすぎず、ガーリーすぎでもない……一見ちぐはぐな要素同士なのですが、合わせてみると意外なほどあなたの魅力を引き出してくれます。

参考記事(海外サイト):8 Outfit Formulas That Work on Every Body Type, Every Time

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。