2013~4年秋冬までトレンドの勢い!「バイカラー」「カラーブロック」って何?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2013.05.12.Sun

すっかり暖かくなり、春のオシャレを楽しんでいるところかと思いますが、その中で今年よく聞かれる「バイカラー」、「カラーブロック」というファッショントレンド用語があります。これらの意味、皆さんご存知でしょうか?
なんとなく人に聞けない!という人の為に、詳しく解説していきます。これらのトレンドはこの春夏に加え、既に発表された2013~14年秋冬ファッションにまで多く登場し、来年までトレンドが続くと見られています。ファッション好きは絶対に押さえておきたいトレンドとなります。

バイカラーって何?

「バイ」は英語で「2回」「2つの」を意味する接頭語ですなわち2色使いという意味になります。しかしただ2色を使っているからバイカラーになるかといえばそうでもありません。重要なのは色のコントラストがあるかないか。2色のパワーの存在感があるかないか、それがバイカラーの基本です。
オーソドックスなものでいえば、黒と白。この2色の組み合わせは最も今年らしく、また分かりやすいバイカラーの代表といえます。濃淡の組み合わせ、例えば薄いブルーに濃いブルーを使うという組み合わせもバイカラーとなりますが、幾何学的な柄や構成が人気の今、直線的に色を区切った、より色の対比を強調したアイテムが今年トレンドのバイカラーといえるでしょう。
具体的にはシャツの襟元とボタンが付いているライン、カフスの部分のみ全体の色と違うものや、シューズのつま先部分を仕切り、そこだけ色を変えるというアイテムを多く見かけます。

カラーブロックって何?

こちらは文字通り、色をブロック(区分け)するという意味で、バイカラーから派生したもの。2色にとどまらず、多色使え、より幾何学的に見えます。こちらは3色、5色など、奇数色使っているものが多いように思います。たくさん色を使っている分、どんな色のアイテムとも合わせやすく、またおしゃれに見える効果があり、今年大人気になっています。特にバッグや靴等の小物類で多く見かけるので、尚且つ秋冬も使えそうなアイテムを選べば、賢くおしゃれを手に入れることができます。

ファッションだけじゃない!バイカラー&カラーブロック!

これらの流行はファッションだけでなく、メイクや雑貨等にも共通しています。特にメイクは対比的な色を多色使ったアイメイクや、リップの色を強調したメイク方法等、これらのトレンドの流れを汲んだものが主流になってきています。
まだまだこの先トレンドど真ん中であるバイカラー、カラーブロック。是非チェックしてみてください!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!