いつも使うものだからこそ、良いものを選びましょう。潤いだけじゃない、付加価値のあるリップクリーム特集

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
イトウウミ

Written by:

2013.01.14.Mon

幼少の頃から、いつも身近にあった化粧品といえばリップクリーム。女性にとってリップクリームとは、お財布や携帯と同じで、肌身離さず持っているもの。化粧品というより日用品に近い感覚かもしれません。それゆえ、わりとすぐ無くしてしまったり、品質よりも値段優先で選んでしまったりと、おざなりになってはいないでしょうか?
そこで今回は、潤いだけではない、付加価値のあるリップクリームをご紹介したいと思います。

ルナソル トリートメントグロス

以前限定品として発売され、即完売したという幻のグロスが、定番商品として1月18日より販売。リップクリームや口紅の下地としても使える美容液タイプのグロスで、付けると唇に自然な血色が蘇り、縦ジワなども予防してくれます。ゆる過ぎず硬過ぎないテクスチャーも使いやすいです。

クリスチャンディオール リップマキシマイザー

言わずと知れたリップグロスの名品。コラーゲンやヒアルロン酸が配合されていて、唇のボリュームが本当にアップします。ちょっと白みがかったピンクが唇の色をきれいに見せてくれるので、これ単体で使ってもOK。保湿効果も高いので、下地として使えば口紅の持ちも良くなります。使用しないなんて勿体無い。と言っても過言ではない程の優秀品。

ジョンマスターオーガニック リップカーム

一度塗ると潤いを5時間キープ。という謳い文句の通り、本当に潤いが長続きします。メントールなどは入っていないので、スーっとするリップクリームが苦手な方にもオススメ。また、柑橘系のオーガニックアロマの香りも最高で、一度使うとヤミツキになります。唇の保湿はもちろんのこと、仕事中などの気分転換にも最適です。

ハッチ ビューティーハニー

はちみつを美容アイテムとして取り入れることで人気を博しているハッチの人気商品。はちみつに美容成分を配合した商品で、リップケアだけでなく、スキンケアにプラスしたり、パックにしたりと、オールマイティーに使うことができます。もちろん食べることも可能ですので、一つ持っているととっても便利。

いつも使う、あって当然の化粧品だからこそ、あえてこだわって選ぶ。リップクリームをブラッシュアップさせれば、ちょこっとだけ日常が変わるかもしれません。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

イトウウミ

健気に生きるOVER30。
読書・ファッション・美容・フレンチブルドッグが好き。
将来の夢は、ご長寿日本一になる事。