憧れの肌を手に入れるための、海外のメイクプロたちが教える賢いファンデーション選び

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2012.11.09.Fri

日常的に使うものだから、ファンデーションは自分の肌質にちゃんと選びたい、多くの女性がそう考えていることだと思います。そこで、海外のメイクのプロたちがおしえる、賢いファンデーション選びのコツをご紹介しましょう。

ファンデーション選びは、肌の油分によって選ぶのが基本中の基本!

乾燥肌のひとは、
オイルベースのリキッドファンデーションや、クリームファンデーション

オイリー肌のひとは、
オイルフリーで、マットな質感を出せるファンデーション

さらに、ファンデーションにどんな効果を期待するかによって、選ぶものが変わってきます。

期待する効果:肌に艶や明るさをプラスしたい。

ノーマル肌~乾燥肌の人には、肌に明るさを出すタイプのファンデーションが美しく映えます。光を反射する特性をもち、肌をさらに艶っぽく見せるものをチョイスしてみましょう。

シャネル ペルフェクシオン ルミエール(もっとも人気の色調:ベージュ30)

期待する効果:なにもつけていないように感じる(見える)、素肌感がほしい。

最新のすぐれた技術で、素肌にかぎりなく近い質感を再現できるファンデーションが増えてきました。シームレスで軽いタッチが期待できます。

エスティローダ  インビジブルフリュイドメイクアップ(もっとも人気の色調:2WN1 )
オイルフリータイプのファンデーションのなかで、最新の技術を駆使してつくられたファンデーション。分からないほど、ごく自然に素肌に溶け込む優れたファンデです。

期待する効果:刺激性の強い化学物質を排除した、ナチュラルなものを使いたい。

肌に直接つけるものだから、刺激性の強い保存料、香料などは極力排除したい、自然なものを使いたいという人は、やはりミネラルファンデーションがおすすめ。近年、カラーやタイプもだんぜん増えて、選択肢も多くなりました。

ベアミネラル マットファンデーション(もっとも人気の色調:ミディアム)
オイリー肌で、ミネラルパウダーの質感が大好きな人に向いています。パラベン、人工香料、硫酸、石油化学物質などを使わず、肌をいたわり本来の美しさを引き出すようデザインされたものです。
『ベアミネラル』は、アメリカ発のミネラルファンデーション専門のブランド。アメリカ国内だけでなく、ヨーロッパや世界各地でも根強い支持を誇っています。ミネラルコスメをより深く追求したいなら、まずは外せないブランドといえるでしょう。

リンメル ピュアナチュラルリキッドファンデーション

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。