「安物買いの銭失い」にならないために、ファストファッションの上手な買い方を覚えておこう

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
イトウウミ

Written by:

2012.11.17.Sat

重ね着や小物などで変化がつけやすい分、夏より断然冬の方がファッションを楽しむことができます。
様々なイベントも多いので、たくさん洋服が欲しくなる季節でもありますよね。そんな時の強い味方、ファストファッション。手ごろな値段で流行のデザインの洋服が手に入るのは嬉しいですが、結構失敗も多くないですか?
安いから~。と思って買ってはみたけど、結局一度も着なかった。となってしまっては本末転倒です。そんなことにならないためにも、ファストファッションの上手な買い方、見極め方を覚えておきましょう。

試着は絶対!2サイズ試してみること!

ファストファッションに限らずですが、洋服を買う時は「試着」が肝心です。Tシャツ一着でも必ず試着しましょう。特にファストファッション系のショップの場合は、サイズ展開が豊富ですので、同じ商品でもワンサイズ違うだけで、印象がかなり変わります。
ジャストサイズで着たときには微妙だったけど、ワンサイズ上げて、ちょっとゆったりめに着てみたらすごくかわいく着こなせた。なんてことも良くありますので、サイズ違いで試着してみることが大切です。

ボーイズサイズが狙い目!

キッズの売り場もしっかりチェックしてみて下さい。小柄な女性や細身の女性なら、キッズの商品でも問題なく着こなせるものがたくさんあります。ガールズサイズだと、デザイン的に子供っぽいものが多いので、大人が着ると若干違和感が出ますが、ボーイズのデザインなら大丈夫。カジュアルな格好が好きなら、ボーイズサイズはイチオシです。

合皮などのフェイクはNG!

ファストファッションは安さがウリでもあるので、フェイクレザーやフェイクファーを使った商品を見かけることも多いですが、大人の女性がフェイクを着てしまうのはやはりNG。確かに今年はレザーやファーが流行っていますが、フェイクレザーやフェイクファーを着るくらいなら、流行にとらわれず別のものを着ることをオススメします。

ファストファッションを上手に利用して、冬のファッションを楽しんでみてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

イトウウミ

健気に生きるOVER30。
読書・ファッション・美容・フレンチブルドッグが好き。
将来の夢は、ご長寿日本一になる事。