イベント事が多い冬!抑えておきたい5つの2012-13年トレンド!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2012.11.05.Mon

気が付けば秋から冬へと変わり人肌恋しい季節となってきました。
そして冬はクリスマスから始まり、イベント事の多い季節でもあります。お洒落したい行事が詰まっているのも冬ならではです。寒いからトレンドを忘れて厚着でいいや!なんて女子力ゼロにならない為に今回は抑えておきたいこの冬のトレンドをご紹介します。

① まだまだ活躍の【ぺプラムアイテム】

ワンピースやスカートを中心に、腰の部分のヒラヒラのディディールのことを指すぺプラム。
合わせるのにオススメなのは今年流行のクラシカルなシフォン系のブラウス。ぺプラムとの相性も抜群で上品になれるので、合わせることでトレンドを抑えつつ魅力度もアップします。

② 抑えるべくアウターはビックなシルエット&テーラード!

今年は今までにないオーバーサイズのアウターが可愛いとされ、肩を落とした大きめデザインやゆったりとしていて丸みのあるシルエットのゆるアウターが旬。華奢な女性が大きめの洋服を着ると、男性も守ってあげたくなるような可愛さに!
オーバーサイズのアウターを一着抑えて『ゆるエレガント』に!

③ パンツは【九分丈】が正解!

くるぶしより指2~3本分ほど短いのが九分丈。
九分丈の魅力とは足首をのぞかせることによって上品さがアップ出来、足首が見えることで脚も華奢に見えるのも特徴。ストレートなデザインのためスマートな着こなしが出来ます。お手持ちのパンツをロールアップしても良いでしょう。

④ 大人の魅力を引き出す【タイトスカート】

ふんわりスタイルのスカートよりも今年はタイトのデザインのものが注目されています。
タイトといってもピッチリしたものではなくタック入りでウエストからヒップにきちんと丸みを持っている女性らしいデザインのもの。そこにぺプラムやラッフル系のデザインを施してあるものも素敵です。年齢に合わせて色やデザインのもののタイトスカートを着用すればグンと女性らしさと一緒に魅力も高まりますよ♪

⑤ アクセサリーは豪快なビジュー使い!

今季はニットなどの襟ぐりに豪快なキラキラなビジューが施してある華やかなトップスを目にしますが、それに負けずとアクセサリーも同様に豪快なビジュー使いでOKです。
ヘアアクセやネックレスなどを豪快なビジュー使いのものにするだけで華やかさが惹き立ちます。無地のブラウスやシンプルコーデに合わせると、一気に華やかで素敵コーデに♪
※ビジュー使いのトップスと合わせると派手になりすぎるのであくまでもひとつに豪快なビジューを取り入れましょう。

そして、最後に冬に欠かしてはいけない【ファーアイテム】をポイントに付け足せばどんな場所にも恥ずかしくないファッションを堪能できるでしょう。
トレンドを取り入れ、この冬のイベントシーズンを楽しんでみてはいかがですか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/