女性が本当に求めるもの ロマンティックな行動トップ10

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2010.11.25.Thu

クリスマスが近づき、世の男性たちはいろいろプレゼント選びに悩むころ。とはいえ、誕生日やクリスマスにプレゼントを贈られるだけで、本当に女性は満足しているのだろうか。

世界中の男女6500人を対象に調査を行った心理学者のリチャード・ワイズマン氏によると、女性たちはプレゼントよりも、「ロマンティックな行動」を日常的にしてもらうことを求めているようだ。ワイズマン氏は、調査では「大切なのは気持ち」という結果が出たと述べ、多くの男性は「お金をつぎ込まなくては女性を感動させることはできない」と信じているが、それは間違いであると語っている。

ちなみに、イギリス人男性は他の国の男性に比べてロマンティック度が低く、めったに女性を褒めたりサプライズで旅行に連れていったりすることがないそうだ。「紳士の国」とは名ばかりで、高価な下着やプレゼントを贈れば女性の心をつかめると信じているのだとか。

それでは、世の女性が「男性がしてくれたら嬉しい」という10項目を検証してみよう。

1.彼女を目隠ししてどこかへ連れていき、サプライズをプレゼント
2.週末、彼女をどこか素敵な場所へ連れて行く
3.彼女について、歌か詩を書く
4.これまでに出会ったなかで、彼女が最も素晴らしい女性だと伝える
5.彼女が仕事でうまくいかなかった日、お風呂を用意してあげる
6.彼女にロマンティックなメールを送る、あるいはメモを家に残しておく
7.朝食を作ってから彼女を起こし、ベッドの上で食べる
8.彼女が寒がっているとき、自分のコートをかけてあげる
9.花束か箱入りチョコレートを、彼女の職場に届ける
10.彼女が好きな曲のコンピレーションを作ってあげる

このリストを読んで気がつくのが、どれも「男性が率先して行う」ことが、女性の喜びにつながっていること。特に2と5は、普段の生活でさりげなくしてもらうと、女性はグッときてしまうに違いない。自分から「週末どっか連れていってよ」と催促して出かけるよりも、「ちょっと週末は明けておいて」といわれて出かけたほうが数倍嬉しいものなのだ。

ただ、このリストは「世界の男女」を対象にした調査結果というだけあって、日本男児と大和撫子にはピンと来ない項目も。例えば3は、よっぽど才能にあふれた男性でない限り「迷惑」に近いし、7など、下手をすれば「布団の上で味噌汁にご飯」という、非常に貧乏臭い状況に陥ってしまう。一番厳しいのが10で、万が一、同僚たちから羨ましがられることがあったとしても、上司からは「会社に私情を持ち込むのは非常識」と冷たい視線を浴びる可能性の方が高い。

とにかく、一番効果的なのは、この10個の項目を彼氏に教えつつ、して欲しくないことは「こんなことされても困るよね」と冗談まじりに伝えること。そしていつの日か、忘れたころに実践してもらえる……はず。

photo by friker kawabata


JILLSTUART 世界中がWE LOVE JILL!


この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!