経験者から学ぶ!結婚を「憧れ」で終わらせないテクニック

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2010.11.11.Thu

いくら幸せな結婚を夢見ても、「本当に一生、一人の人と幸せに暮らせるの?」と不安になる人も多いのでは? そこで、EU諸国の中で最も離婚率が高く、10組に1組の夫婦が離婚すると言われているイギリスで行われた調査を基に、どうすれば結婚生活が長続きするのか考察してみよう。

イギリスのオンライン・デート・サイト「eHarmony」が1200人の既婚者を対象に行った調査によると、10組中7組の夫婦が「幸せな結婚生活を送っている」という。一方、5人に1人が「幸せではない」と回答し、その割合は女性よりも男性の方が高くなっている。結婚生活の満足度は結婚年数も関係しているようで、結婚年数が4~10年の人は16パーセント、10年以上の人になると20パーセントが「不幸せ」という結果に。

また、40パーセントの男女が「結婚生活に妥協がどれほど必要か、婚前に知っておきたかった」と答えている。同サイトの専任科学者であるジアン・ゴンザーガ博士は「夫婦の性格に共通点がある、あるいは共通のゴールや趣味を持つ」ことが、幸せな結婚生活を送るには不可欠だとしたうえで、「共通した考えを持つ夫婦の方が、新しい環境に共に適合することができるのです」と説明している。

また、離婚経験者145人を対象に行った調査では、婚前に理解するべきであったこととして、半数以上が「コミュニケーションの大切さ」を挙げている。相手の価値観や習慣も重要な役割を果たしているようで、それらが「結婚生活を送る上でのハードルになった」と答えた人が50パーセントを超えた。

つまるところ、結婚前から「あの癖だけは我慢できない」、「価値観が合わない」と不満がある場合、それがいくら小さな要因でも、一生妥協していくのは難しいということ。「妥協=ストレス」となる事態をいかに避け、円滑なコミュニケーションを保てるかが、結婚生活を長続きさせるコツのようだ。

photo by friker Alex Dram
参考記事:The Secret To A Happy Marriage

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!