神田うのなんてめじゃない!世界各地で挙式してギネスに挑戦したカップル

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.04.28.Thu

日本では神田うのが海外で結婚式を何度も挙げている話が有名ですが、オーストラリアでは一般人カップルが、神田うのもびっくりな挑戦に挑みました。
それは、ハネムーン紹介サイトのコンテストに参加し、世界各地の人気ハネムーン先でPRの一環として結婚式を挙げる、というものです。(もちろん、費用はコンテスト主催者側負担)ラッキーなことに、このカップルはコンテストに見事に優勝し、なんと85回も結婚式を行うはめになりました。

この幸運を射止めたカップルは、デニス・ダフフィールド-トーマスさん(29)とその夫マークさん(25)。
デニスさんはオーストラリア出身、マークさんイギリス出身で、2009年にイギリスで古いチューダー様式のお屋敷で伝統的な結婚式を、その2週間後にはオーストラリアのセントラルコーストで開放的な海辺での結婚式を挙げました。
そこまでは、国際カップルがそれぞれ自分の出身国で結婚式を行うという、けして珍しくもない話でした。でも、ハネムーンを考えていた矢先、友人がこのハネムーンコンテストを紹介してくれたのです。優勝者は6ヶ月間、世界中のハネムーンスポットを訪れ、結婚式を行う、というものです。こんなおいしい話、もちろん多くのカップルがこのコンテストにエントリーし、その数は3万人にものぼりました。そのなかで、デニスさんとマークさんは見事に優勝し、夢のハネムーン旅行への切符を手にしたのです。その当時のギネスの結婚式最多記録は83回でしたが、ふたりはこの記録も打ち破ろうと決心しました。

以来、ふたりはアイルランドだけで38回の結婚式を挙げることに。最もロマンティックだったのはジョンストン城という歴史的建造物での式だったといいます。また、ダブリンのホテルの厨房、ニューヨークのタクシーの後部座席、グレートバリアリーフのサメやアカエイの泳ぐラグーン、ケニヤのマサイ族の集落、など世界各地でユニークな式を次々と挙げました。

そして、ケアンズのアボリジナル公園でついに最後の、そして世界記録となる85回目の結婚式を挙行。アボリジナルの伝統舞踊を踊るダンサーが、この特別な式を大いに盛り上げてくれました。

デニスさんは、とりわけ結婚式マニアというわけではなかったといいますが、世界各地のさまざまな文化の要素を取り込んだ結婚式は本当に貴重な体験だったといいます。

ふたりが応募したコンテストを企画したのは、以下のサイトです。デニスさんたちの記録を打ち破りたい、世界中で結婚式を挙げたい、という野心のある方は、ぜひチェックしてみてください。
実際サイトはコチラ⇒runawaybrideandgroom.com

あわせて読みたい

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!