別れの原因に!?彼氏と共有すべきではない7つの事柄

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2010.12.23.Thu

大好きな彼とは、なんでも分かち合いたいと思うのは、自然な人情ですが、何もかも共有してしまう、というのはあまりよくないようです。親しき仲にも礼儀あり、ということわざもあるように、親密な仲であればこそ、お互いのプライベートも尊重しあうのが大人のお付き合いというものです。では、具体的にはどんなことがタブーなのでしょうか。

1 あなたの生体機能

人間なら誰だってオナラをするし、トイレで用を足すもの、生きている限り当然のことです。
でも、やっぱり男性は私たちに”女性らしさ”を求めるものなのです。そもそも、男性が最初に女性に惹かれるのはそういう彼らにはない女らしい部分だったはず。どんなに深い仲であっても、生理のことなど事細かに伝えるのは禁物です。

2 女友達の秘密

自分の彼氏だからといって、女友達の秘密や隠し事をすべて話すなんて考えが浅はかすぎ。女友達はあなたを信頼して、秘密を打ち明けているのです。あなただって同じでしょう?親友であればこそ、お互いのプライバシーは尊重するべきです。男性だって、1日の仕事で疲れきっているときに、女同士のウワサ話はあまり興味を持ちません。

3 歯ブラシ

彼とはキスするし、時には同じコップを共有することもあるでしょうが、衛生上好ましいことではありません。歯ブラシなんて、数百円程度のものなんですから、自分のを使いましょう。

4 あなたのパスワード

同じアドレスを使っているか、結婚している場合は別として、メールのパスワードを共有するのは危険です。彼にパスワードを教えてしまったら、彼があなたのことを必要以上にチェックするようになるかもしれませんし、お互い不信感を生み出す元となりかねません。それに、彼に秘密でサプライズパーティを計画していてもバレてしまう可能性があります。

5 彼ママの悪口

彼とはうまく付き合っていても、彼の家族、特に彼のお母さんとどうしても打ち解けられないという人は必ずいるものです。でも、だからといって彼のお母さんへの不満をしょっちゅう彼にぶつけるのはあまり賢明とはいえません。彼も母親と彼女との間で板挟みになるのは非常なストレスを感じるはずです。問題が無視できないほど大きな場合は、タイミングをよくみて話してみましょう。すぐに問題が解決しないような場合も、冷静さを保って辛抱強くなることが大切です。

6 不安な気持ち

太り過ぎだと思う、髪が可愛くない、など自分の容姿に自信がないことを彼に言うのは、あまりよくありません。彼はあなたのことを素敵な女性だと思っているからこそ、一緒にいるはずなのではありませんか。彼を信じて、クヨクヨしないようにしましょう。

7 あなたの過去の詳細

信頼して付き合っている恋人に、自分の過去を隠したり、偽ったりすることはいけませんが、逆に、過去を事細かに相手に伝えるのもよくありません。過去の相手と比べられるのは決していい気持ちではありません。

参考記事:7 Things Not To Share With Your Boyfriend …
photo by friker Βethan

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!