オーストラリア発!デートサイトで恋人探し!魅力的なプロフィールづくりのヒントとは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2012.07.15.Sun

最近は、オンラインで恋人探しというのも増えてきました。その膨大なデータを考えれば、従来のいかなる手段よりもマッチングの可能性は高いといえます。真剣に恋人を探しているのであれば、思いきってトライしてみる価値もあるのではないでしょうか。
こと恋愛について日本人よりもかなり積極的な英語圏では、デートサイトの利用者が急増中、バツイチだろうが子持ちだろうが、サイトを駆使していちはやく次のお相手を見つけようとしています。オーストラリアもまさにそんな国のひとつ。
おかげでいろいろなノウハウがあるようですが、なかでも一番大事なのは、自分にぴったりの恋人候補をみつけるためのプロフィールづくり。まずはしっかり自分を知ってもらうことが、間違いのない恋人選びへの第一歩といえます。では、どんなことに気をつけるべきなのでしょうか、そのヒントをご紹介!

“自分にぴったりの恋人候補”と出会うためのプロフィールづくりのヒント

ヒント1)(画質の良い)自分の写真は多ければ、多いほどいい。

オトコはなんだかんだいっても、ビジュアルから入る生きもの、だからあなたの外見を伝える写真は多ければ多いほど、人目を惹き、マッチングの可能性も高くなります。
アップする写真は、ちゃんとしたデジカメで撮ったものにするべき。携帯のカメラはお手軽ですが、画質が劣り、あなたの魅力をちゃんと伝えません。妙にキメすぎる写真より、趣味や好きなことに打ち込んでいるときのあなたの自然な表情を捉えた写真を選びましょう。

ヒント2)プロフィールの更新はマメに行う。

ネットにしがみつくことをおススメするわけではありませんが、いったんデートサイトで恋人選びをする、と決めたら、こまめに更新して自分をアピールするようにしましょう。多くのデートサイトは検索に複雑なアルゴリズムを用いており、頻繁にプロフィールをアップする人ほど、検索結果リストのトップにも表示されやすいのです。最低でも週1で、写真や近況をアップして。

ヒント3)プロフィールは、シンプルかつ具体的に!

ダラダラと自分の思いを綴ったながーい文章は、男性がひいてしまいます。プロフィール文は、あくまでシンプルかつ具体的に。自分のアピールしたいことを箇条書きでまとめるのが読み手にとってもベストといえるでしょう。性格についても、より具体的なことを含めて描写するといいでしょう。

例:
明るく、活動的 →週1でジムに通い、仲間とホノルルマラソンに出るのが夢
ワイン好き →1年に2回はフランスに旅行して、ワイナリーめぐりをしています。ソムリエの資格めざして、勉強中。
あなたの性格や趣味についてもできるだけ具体的に書くほうが、あなたという人を相手により想像させやすくします。ただし、長すぎる文章はNG!

ほんとうに自分にぴったりの男性を見つけたいのなら、プロフィールで自分を偽ってはいけません。躊躇せず、自分らしさを出していきましょう!!

ライター:Waxy

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。