意外な事実!バツイチ男子と結婚した方が幸せになれる!?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.02.28.Tue

人はひとりで生きていくことはできません。もしこの地球上にたったひとり取り残されたら、あっという間に孤独の縁へと追いやられてしまうでしょう。それだけ人間はさみしがりやなところがあるんです。そのため、一度離婚を経験していて、口では『もう二度と結婚なんてしたくない』と言っていたとしても、心のどこかでは生涯の伴侶を求めているものだと思います。
意外かもしれませんが、そんなバツイチ男子と結婚した方が、初婚同士で結婚するよりも、幸せになれる可能性が高いんです。それにはしっかりとした理由があります。

結婚後の生活をある程度シュミレーションできる

一度、結婚生活を送った経験があると、結婚後の生活をある程度シュミレーションすることができます。結婚と同棲は同じように見えて、実はかなり違うところがありますので、結婚経験者にしか、リアルな結婚生活はシュミレーションできないでしょう。
そのため、バツイチ男子であれば、付き合った相手と結婚できるかどうかを早い段階で見抜くことができるはず。そこで生活を共にできると判断すれば、自然と結婚へと進んでいくでしょうね。つまり交際から結婚までがスムーズな点がバツイチ男子と付き合うメリットのひとつだと言えます。

もう二度と失敗したくないと思っているから努力できるし我慢できる

結婚に一度でも失敗していると『同じ過ちは繰り返したくない』と強く思うでしょう。ですから、二度目の結婚生活では、一度目の結婚生活で得た教訓をフルに活かし、努力できるんです。たとえば以前の結婚生活では相手のちょっとした欠点や失敗をいちいち指摘していたとします。それが離婚の引き金の一因になったとしたら、二度目の結婚生活では、相手の欠点や失敗を指摘したくなったとしても、グッと堪えることができるでしょう。そうです!我慢強くなるんです。
結婚=生活ですから、多少我慢し合うことは、愛情のひとつと言っても過言ではないでしょうね。それをバツイチ男子はしっかりと心得ているはずですよ。

離婚危機を回避する術を身につけている

長い結婚生活では、どうしても上手くいかない時期が訪れるでしょう。小さなことでケンカしたり、お互いに対する不満が募ったり…。しかし、それは仕方がないこと。違う環境で育った二人が生活を共にするわけですから、上手くいくことばかりではありません。
そんな時、強いのがバツイチ男子。どうやったら夫婦の危機を乗り越えることができるかを過去の経験から学んでいるため、素早く行動することができるんです。バツイチ男子であれば、二度目の離婚を回避するために、必死になるでしょうし、その危機を乗り越えることで、逆に夫婦の絆が深まる場合もあるでしょうね。

最後に

バツイチ男子といっても、必ずしもその人に問題があるわけではないんです。結婚した相手に問題がある場合もありますし、若気の至りで結婚して、あっという間に冷めて離婚してしまった、ということもあるでしょう。今日からあなたもバツイチ男子を射程距離内に入れてみてはいかがでしょうか?

ライター:羽音(はのん)
東京在住のフリーライター。恋愛や美容について執筆しています。趣味はスペイン映画観賞、人間観察。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!