あなたは浮気した相手をもう一度信じられる?再び絆を取り戻すためのステップとは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.10.29.Sat

恋愛の局面でもっともトラウマとなりやすいのは、相手の浮気が発覚したとき。浮気は一度きりのものかもしれないし、あるいは何ヶ月も続いている根深いものかもしれません。いずれにせよ、相手を信じきっていたあなたとしては大ショックなはずです。
相手が自分の過ちを認め、あやまってきたら、素直に許せますか?あるいは一度崩れた信頼はもはや戻らないものなのでしょうか?

見切りをつけて次の恋にすすむのも大いに結構、でも、それでも相手のことを好きで、なんとかやり直したいと思ったらどうすればよいでしょうか?
もちろん、不可能ではありませんが、お互いの努力が必要ですし、時間もかかります。それでも、やり直すことに価値があると思ったら、ぜひトライしてみましょう!

もっとも大切なことは、相手が自分の非を認め、これまでとはちがう自分になろうと決心し、態度や行動を改めることに前向きになれるかどうか、ということです。相手がこれに積極的でない場合は、あなたも考えを変えたほうがいいかもしれません。
では、パートナーと再び絆を取り戻すための5ステップをご紹介しましょう。

1)浮気の本質を理解する。

相手はそもそもなぜ浮気などしたのでしょうか?その原因があなたとはまったく関係ないということもよくあります。相手の浮気が衝動的なものなのか、それとももっと根深い問題があるのか、その動機の本質をよく考えてみましょう。

2)相手の浮気に苦しめられているのは、あなたひとりではないと自覚する。

自分が裏切られたと、悲劇のヒロインのように自己陶酔におちいる女性がよくいます。でも、こうした悩みを抱えるのはあなただけではありません。冷静に、落ち着いて自分の状況を見つめるようにしましょう。自分を過度に被害者扱いするのは精神的にもよくありません。

3)相手が自分の浮気を認め、それについて反省し、オープンに話し合うようにする。

このステップがいちばん難しいところですが、かならず通らなくてはならないステップです。相手を一方的に非難するのではなく、“なぜ浮気してしまったか”、“二度と浮気をしないためにはどうすればよいか”、などをオープンに話し合いましょう。
浮気した側は、なにか精神的に弱っていたり、助けが必要なときなのかもしれません。あなた相手をサポートする気持ちをもって接しましょう。

4)相手と共に、新しい関係を築くためのルールを作り、それを守ってゆく。

浮気が二度と起こらないためのルール(ケータイやメールのチェック、連絡の頻度、クレジットカードの明細、に関することなど具体的に)をふたりでよく話し合い、これを実践しましょう。新しいルールができてから、ふたりの関係が以前よりよくなってきているとしたら、それは再び信頼という絆がうまれている証です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!