意外といいかも?オーストラリアで見直されつつあるお見合い結婚のメリット

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.08.16.Tue

昔のような社会的タブーがなくなり、誰とでも簡単にデートできる時代、オンライン・デートサービスで、たくさんの候補のなかから相手を選べる時代、離婚歴もそれほど問題視されなくなってきている風潮。恋愛についていえば、私たちは以前の人たちに比べ、このうえなく恵まれているはずです。でも、いろんな制約がなくなったからこそ、逆に“運命の相手”を見つけにくくなったともいえるかもしれません。

日本以上に、恋愛に対してフリーな考えを持っているオーストラリア人にとってもそれは同じ。たくさんの人と付き合いながら、なかなか“この人こそは!”という相手に出会えず、恋愛市場のなかを漂う人や、結婚と離婚をはてしなく繰り返す人が多くいます。
結婚式や、会社の忘年会など社会的な集いにもカップルで参加することが前提のオーストラリア社会で、ずっと独り身を通すのは、ある意味日本以上に難しいことかもしれません。独り身のさみしさに堪えきれず、かくれ欝状態になっている人はけっこういます。

そんなオーストラリアで最近、見直されつつあるのが“お見合い結婚”。白人社会ではとっくに廃れたこの習慣も、インドやイスラム圏などではまだまだ一般的に行われています。“他人(親、親戚など)に自分の人生の伴侶を、強制的に決定される”というのは、白人たちにとっておそらく我慢しがたいものかもしれません。でも、最近以下のようなメリットに注目が集まっているのです。

思ってたほど悪くないかも!オーストラリアでお見合い結婚が注目されている理由

◎ お見合い結婚カップルは離婚率が低い

◎ お見合い結婚カップルは、結婚生活への満足度が高い

◎お見合い結婚カップルは、結婚してますますお互いへの愛を深めることが多い
(逆に、恋愛結婚カップルは、結婚した時点が愛情のピークで、それ以降愛が低下していくパターンが多い)

たんに一時的な感情の高ぶりで、恋に落ち、結婚になだれこむパターンと違い、お見合い結婚では、当事者の意思だけでなく、周囲の環境も含めた安定した結婚生活を営むためのファクター(適応能力、知性、好奇心、性格、優しさ、信仰、人生経験など)が考慮されます。

私のある友人のなかに、「お見合いとは、一対一の合コン!」と豪語した人がいますが、まさに至言だと思います。結婚して幸せな生活を送ることができれば、お見合いのようなきっかけも大いにアリです。大切なのは、お見合いや結婚紹介サービス、合コン、なんであれ、気持ちをオープンにしておくこと、人生にはいろんな可能性がころがっていて、どんなふうにひらけてゆくか、分からないという気持ちでいるほうがいいのかもしれません。

あわせて読みたい

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!