ダメ男から私たちが学んだ4つの教訓!?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.06.19.Sun

女性からもてる男性と、女性にとって理想的な男性は必ずしも一致するとは限りません。
カッコいいけど浮気性、やさしいと思ったら優柔不断なだけだった、そんなケースはたくさんあります。でも、私たちはこうしたダメ男にひっかかったら、そこからなにかを学びとれるはず。
オーストラリアの女性たちはある雑誌上でそうした教訓を以下のようにまとめていましたが、私たちも参考にできるのではないでしょうか。

教訓その1:彼に関する友だちの意見に耳を傾ける

“恋は盲目”とはいったものです。初めて彼と出会ったころは、彼のすべてが素晴らしく思えて、冷静な判断ができないもの。
そんなときは、目の曇っていない友だち(とくに彼の友だち)に、彼について聞いてみましょう。彼の人間性、性格などはかえって第三者のほうがよく見えています。もし、彼についてネガティブなことを複数の友だちが口にするようなら、付き合うのはちょっと考えてみてからにしましょう。

教訓その2:女性にもてる彼とは付き合わない

なかにはどれほど女性から人気があっても彼女ひとすじという男性もいますが、きわめて稀。
人気者はたいていプレイボーイの気配があると考えたほうがよいでしょう。たしかに、彼らは女性の扱いがうまく、あなたをいい気分にさせてくれるかもしれませんが、その裏で何食わぬ顔で浮気していることも。
やはり女性なら、自分だけを特別に想いを寄せてくれる男性と付き合いたいものです。

教訓3:仕事中毒な彼は避ける

浮気の心配なんて無し!彼はとても仕事熱心で稼ぎもいいんだから、と安心するのは早すぎます。
仕事とプライベートはまったく別の次元の話であって、仕事を理由にデートに手を抜いたりする男性が、あなたを本当に幸せにしてくれるでしょうか。付き合うだけの価値のある男性といえるでしょうか。とりわけ、欧米の女性たちはこのような態度の男性にはNO!をつきつけるようです。

教訓その4:女の直感を信じる

結局のところ恋愛とは理屈のとおる世界ではありません、もっと動物的な直感、インスピレーションがなによりも大事になってきます。
女性たちの直感、これに勝るものはありません。ほとんどの女性は直感的にダメ男を感知しつつも、直感を信じきれずに付き合ってしまい、後で手痛い思いをするようです。どうか、自分の心の声に自信を持って男性を選んでみてみましょう。

あわせて読みたい

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!