お疲れモードだからこそ狙い目!「疲弊系男子」を落とす方法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.04.24.Tue

人の弱みにつけこむというと悪い言い方ですが、その仕組みを上手く活用して、仕事、恋愛、生活に疲れている「疲弊系男子」を落としてみませんか。元気なときの何倍も、こちらへコロッと傾いてきやすい状況になっています。恋愛はタイミングが命。疲弊の時期を狙うことがポイントです。それぞれの男子に分けて攻略法をご紹介します。

仕事疲弊系男子パターン

仕事量が多い、抱えているプロジェクトが重い、中間管理職の一歩手前な状態である、課せられている数字が多いなど、それぞれ疲弊する事情は様々。平日は朝から晩まで仕事に明け暮れ、金曜にようやく飲みに行けるというほど。土日も家でPCとにらめっこするのが普通。そんな彼らに共通しているのは、まさに「癒しが欲しい」ということ。彼らが唯一飲みに出られる金曜夜の約束を、なるべく早めに取りつけて一緒に飲みに行きましょう。
まずは「仕事お疲れ様♪」といった労いを。頑張っていることを認めてあげることも重要。彼が十分疲弊していることを、こちらはもちろん分かっているのですが「疲れていない?」と訊いてあげて。彼が「疲れてるよ(笑)。実は……」と語り始めたらひたすら、うんうんと聴いてあげるだけでOK。仕事のことを理解してくれる、頑張ってるねと褒めてくれる、癒し系女子として攻めます。

恋愛疲弊系男子パターン

少し昔の例になりますが「猟奇的な彼女」のような、付き合うと大変な彼女を抱えていたり、外見が好みで付き合い始めたものの束縛の激しい彼女だったりなど、恋愛面でストレスを抱えている男子も多いです。別れたいとは言うものの、すぐに別れるとは限りませんが。
こういった少し優柔不断な男子には、ある程度の長期戦を覚悟しなくてはなりません。対策としては、彼自身が困っている彼女とは、まったく別の側面を見せてみること。何かしら明らかな「差分」がないと、今カノには勝てません。恋愛はマーケティングです。自分の「売り」を正確に理解した上で、アピールポイントを設定し、見せ方を工夫することが重要です。

生活疲弊系男子パターン

生活疲弊系ってどういうこと?というような疑問を寄せられそうですが、簡単に言うと、一時的にお金のない(貧困になっている)男子のこと。会社立ち上げ、独立準備、転職準備中などのステイタスがそれにあたります。この時期は本当にお金がないのだとか(貯金していれば別ですが……という話もありますが、実際は準備金として貯金をかなり崩すようです)。
筆者の知人で「毎日納豆と豆腐ばかり食べていて痩せた」という人もいます。こういった男子には料理で攻めるのが正解。「付き合う前に料理を作るな」という説もありますが、このタイプへの対応はまた別です。いきなり家に上がり込んで料理するというのも難しいですから、さり気なく「お菓子作ったんだよねーどうぞ」というノリで差し入れから始めてみて。弱っているので、優しくされると必ず落ちます。

原則ルールとして、癒し系女子であることをPRすることが大事です。どんな男子でも大抵、癒されることを求めているものです。それに則って、各男子の特徴に応じた動きをしてみて下さいね。

ライター:池田園子

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!