彼氏や夫の気になるクセ、どうやって止めさせる?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.06.11.Sat

どんなに好きな彼でも、気になってしまうクセってありませんか?
付き合い始めのうちはなんとなく見過ごしていても、一緒に暮らし始めるとますます気になってしまうクセ。でも、口やかましく注意するのは、一番してはいけないこと、彼の気持ちがあなたから離れていってしまう原因になりやすいからです。

では、どうすれば、相手の気持ちを傷つけず、友好的にクセを改善させることができるのでしょうか。アメリカの恋愛コーチ、シェリー・スタッツさんによれば、「あなたをイライラさせるクセを、男性たちはなぜ止めるべきか論理的に説明すれば、大半の男性は積極的に耳を傾けてくれるはずです」と話しています。では、具体的な例で説明してゆきましょう。

彼のイライラするクセ1:ソックスなどを家中に脱ぎ散らかす

改善策:ささいなことでも毎日積もり積もると、ある日突然我慢できなくなるものです。彼の脱ぎ散らかしたものを、あなたがだまって拾って洗濯機に入れていること、よくありませんか?スタッツさんは、以下のようにアドバイスしています。
まず、このクセが以前からずっとあるものなのか、それとも最近あなたがイライラを感じるようになってきたのか、自分側の感情を整理する。それから、まるで家政婦のように脱ぎ散らかしたもの拾い続けていることをあなたがどう感じているか伝えましょう。
そして、今後どうして欲しいか具体的に提案するのです。あなたが頼まない限り、男性側が自発的に行動を変えることはあまり期待できません。イライラして黙ってしまうより、相手にどうして欲しいか伝えることが大切です。

彼のイライラするクセ2:スマホ中毒

改善策:普及の著しいスマートフォン(スマホ)、あまりに便利で手軽な機能に、ついつい病みつきになってしまい手放せなくなっている人も多いといいます。でも、夕食タイムなど二人で過ごす貴重なときでさえ、スマホに気をとられているのでは理想的な関係を築くのが難しいといえそうです。
まず、「せっかく二人でいるのに、あなたがスマホの小さなスクリーンに目が釘づけなのは、見ていて楽しくない」と不快感をはっきり示しましょう。また、食事中、デート中は電話に出ない、などふたりでルールを決めて、許容できる範囲とそうでない行為を明確にする必要があります。

彼のイライラするクセ3:話を聞かない

改善策:よく女性がこぼす男性への不満のひとつです。これは男女でものの感じ方が根本的に違うという典型的な例といえるかもしれません。女性としては、ただ自分の話を聞いてほしく、感情を共有したいだけ、でも男性はなにか問題があるなら、その解決策を論理的に考え、実行にうつすことが最善だと考えがちで、ここにギャップが生じてしまうのです。
でも彼があなたの話を熱心に聞いていないと失望しないで!彼としてはどう反応していいかよく分かっていないのかもしれません。男性は愛する女性のためなら、なんでもしてあげたいと思っているもの、あなたが必要としているものがなにかはっきりさせれば、きっと彼も応えてくれるはずです。

あわせて読みたい

参考記事:Get Your Guy to Break His Bad Habits

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!