携帯電話に母親の写真がイッパイ!?ママ大好きな30代マザコン男の実態

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.03.01.Thu

母親が息子に依存してしまい、息子がいい年になっても子離れできない。反対に何不自由なく育てられた息子がいつまでたっても甘えてしまい、親離れできずマザコン化。
もうそれは珍しいことではなくなっています。30代前半の著書の周りにも明らかにマザコンという男性が結構いるんですよね。しかも軽度のマザコンではなく、重度のマザコン。そこで、今回はそんな30代マザコン男の実態をまとめてみました。

母親が彼女のことを興信所で調べても何にも言わない

知り合いのO君は、職場恋愛をしていました。O君の彼女はどちらかと言えば真面目なタイプで、仕事に対しても一生懸命。O君にも尽くしている素敵な彼女でした。
しかし、ある日、順調だった二人の交際にピリオドが打たれる決定的な出来事が!それは何と、O君の母親が彼女のことを興信所を使って洗いざらい調べたことでした。それをO君は悪びれる様子もなく彼女に報告したんです。当然のごとく、彼女のO君に対する愛情は一瞬で消えました。
O君は重度のマザコンで、すべて母親のやることは正しいと思っていたんです。そのため、母親が彼女のことを興信所を使って調べたことも、悪いことだと思わなかったんでしょうね。

困ったことが起こると、すぐに母親に電話する

仕事をバリバリとこなし、一見マザコンになんて見えないI君。彼は会話も面白く、職場でも人気者。しかし、そんなI君も一皮むくと重度のマザコン。少しでも困ったことが起こると、すぐに母親に電話するんです。
勤務中に急にお腹が痛くなったI君が、母親に電話して『よく効く胃腸薬は?』と聞いているのを目撃したことがあります。そんなこと、職場の同僚に聞けばいい話だと思うのですが、I君は母親の意見を聞かないと落ち着かないんでしょうね。

携帯電話にはたくさんの母親の写真

以前仲良くしていたT君は、携帯電話の画像フォルダに大量に母親の写真を入れていました。しかも、その写真というのが、キッチンで料理中の母親の写真であったり、電車で寝ている母親の写真なんです!正直、著者はそんな写真を携帯に入れて持ち歩いているT君の気がしれませんでした。さらに、T君は母親の話題を頻繁に出し、口癖は『うちの母親は~』でした。ここまでいくと、逆に面白かったですね。

いかがでしょうか?30代ともなると、マザコンも重症化しているケースが多い気がします。ただ、マザコンの男性はやさしい人がほとんどなので、上手くコントロールさえできれば、理想的な彼氏or旦那さんになってくれる可能性もあるかも!?

ライター:羽音(はのん)
東京在住のフリーライター。恋愛や美容について執筆しています。趣味はスペイン映画観賞、人間観察。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!